神埼みこのライバル?新人レスラー・瀬川夏希選手のMIXプロレス!

個人的に好きなMIXプロレス作品は、ドミネーション(男勝ち又は女勝ち)ではなく、一進一退で進む互角な展開のものなのですが、最近はなぜか、そのような作品が減っているように感じます。

もちろん自分の好み≠一般的な視聴者のニーズ、ではないかと感じていますが、なんとなく寂しい。。
(確かに、女子女子のプロスタイル(女子プロレス)の方が、‘お互い’美しくてイイ
MIXプロレス大好きといいつつ、最近は結構、「女子vs女子」の作品購入してますし


さらにいうと、「セクシーコスチュームMIX」シリーズのように、コスチュームのエロさを全面に出すのも良いのですが、普通の競泳水着姿で闘う女性にも飢えていたりする。 
(だいぶ要求が多い、困った客ですね、 ゴメンナサイ。 あくまで要望でありまして、クレームではないのであります)



そんな中で、「スーパースターMIX」や、「フレッシュファイターFILES」などは、まさに自分の好み


今年は、「スーパースターMIX」に出場した西口あられ選手がナンバー・ワンかと思っていたのですが、その後、「フレッシュファイター~」で、鮮烈なデビューを飾った神埼みこ選手が登場。

あの作品を観たら、そのライバル選手として、今回は是非この作品・選手をと




「バトル フレッシュファイター FILES.10 瀬川 夏希」(バトル様)





バトルに入団したばかりの新人という設定なのですが、本当に新人レスラーっぽい、初々しい演技もしてくれています。
(女子プロレスラーで、イメージ的に近いと思うのは本谷香名子選手でしょうか

例えば、試合前のイメージシーンでは、ポーズをどうすればいいのか  ちょっと迷っているような仕草も。

segawa1

(通常の撮影ですと、常連の選手の撮影は稀で、ポーズの取り方などは指示があると思うんですけども、「あえて」それをしていないような気がします。)

そして、ポーズ撮りに困った(としよう)瀬川選手は、なんとここで柔軟&ブリッジを披露
これは初々しい、さすが新人選手、、、、新鮮



※明らかに脱線してしまいますが、イメージシーンでなく、試合前にリング上でウオーミングアップしているのを観ているのは、これは実にソソるものに。
このブログを始めたばかりにアップした、「DWW」という外国レーベルで、14~16歳の男女が繰り広げる男女のアマレス作品では、ブリッジと、ストレッチ姿を拝めました

warm1

warm2

この後、ジャージを脱いで、悩殺的ともいえるコスチューム(いやワンピ水着ですね)になり、ファイトしてくれちゃうんですよね~(アア、、こういう作品はもう世に出ないのだろうな




いけね 元に戻らねば瀬川夏希選手に失礼
インタビューでも、初々しいコメントを。


「瀬川夏希です。最近バトルに入った新人です。ベルトを取ることを目標にしています。どうぞ応援よろしくお願いいたします」

segawa13


肉付きもバランス良く、しっかりしていて、レスラーとしては理想的な体型な瀬川選手。
(もちろん褒め言葉です

神埼みこ選手と対戦して、キャットファイトというより、「女子プロレス」の新人王を争ったら面白いだろうな~。。

ハイ! 応援しましょう





スポンサーサイト

江上しほ選手のタイトル防衛戦!そして・・  挑戦者・涼海みさ選手 4

並の選手ならば、ここでジャーマンを喰らって王座陥落というシーンでしたが、さすがは江上選手

振り切って、鬼気迫る勢いで、凶器攻撃も辞さない最後の猛攻に出ます
江上選手が竹刀を使うとは・・スイッチが入ったぁ

gamisihof248

スープレックスで投げ、そしてアピールしてコーナーに登り、、あっとこれは
思い切りの良さと運動神経の塊がないと不可能な、ダイビング・セントーンが決まったっ

gamisihof257

本当に一歩間違えば大怪我にもなりかねないチャレンジでしたが、江上選手、そして逃げずに受けた涼海選手共にお見事
(おもわず横山夏希選手のヒヤリシーンを思い出してしまいました。女優さんのプロ根性にあっぱれ

アクロバチックな動きの後は、パワー
やはり江上選手の魅力は、このベアハッグにもあります  だいぶスタイリッシュになってますが、小柄な涼海選手にならば問題なし。

gamisihof262

(それにしても、、、両者の密着度がタマリマセン

ベアハッグで腰を攻めたところで、逆エビ固めに。
ここは堪えた涼海選手でしたが、再び投げっ放しのパワーボムを連発

gamisihof277

溜めていた力をここで一気に爆発させるかのような江上選手。
覚醒した彼女の勢いを止めることはもはや・・・

gamisihof283

背中を強く打ち付けて、再び逆エビ固め。
さすがの涼海選手も耐えきれません。 ロープに逃れようということすら、考える余裕が無かったのではないでしょうか。

gamisihof292

スラリと長い足を伸ばした江上選手の逆エビに、ついに涼海選手ギブアップ
予想は大外れ

最後は圧巻の攻めで、V2を果たした江上しほ選手



しかし江上選手にとって、今最も相応しい挑戦者だったのかもしれません。
どSキャラのイメージが強いですが、可愛さをウリにすればさらに面白い存在になるのではと思う涼海みさ選手。

gamisihof301


勝利後は茫然とした表情で座り込んでいた江上選手。
試合後のインタビューでは、こみ上げるものを堪えながらついに、、、

「ちょっと唐突なんですが、このベルトを返上して旅に出ようと思うんですよ。」

gamisihof310

「世界中旅してきますので、、、じゃあ!」と言い残してリングを去っていきます。

gamisihof312

前スターダムの宝城カイリ選手のように、全米マットを・・・ということではなさそうです

身のこなし、パワーともに抜群で、YUE選手や強豪選手と闘って欲しかった逸材の彼女なので、非常にもったいないというのが正直なところですが、新たな女優人生の為に肉体改造をしつつも、バトルのリングに上がってくれたことに感謝したいと思います


これまでありがとう、江上しほ選手。
そして成功をお祈りしております、小貴さん




もちろん戻ってきてくれたら、大歓迎・・・

と書いて終わろうとしましたが、Rカヴァリー監督の粋な演出で、もう1戦拝めそうなので、あと少し楽しむ事ができそうです





江上しほ選手のタイトル防衛戦!そして・・  挑戦者・涼海みさ選手 3

しかし、いつまでもやられっ放しではいられないチャンピオン。

恰好よく竹刀を蹴り上げてラリアット一閃
そして、投げっ放しのパワーボムを炸裂させます

さらには豪快なボディスラム
これを、上手く決められる選手は非常に限られると思っています。

gamisihof152

(記憶にあるのは、最近ですと春川せせら選手かな? 自分がこんな感じで完璧な形でマットに叩きつけられちゃったら、あとは女子レスラーにコーナーに登ってもらって、ミサイルキック待ちでもいいかも


続いて、最近多いグラウンドコブラ&卍固めを繰り出し、イイ表情になってきましたチャンピオン・江上選手
涼海選手の股間の食い込みは危険水域か

gamisihof158

しかし返し技に要注意のコブラツイストを掛けてしまい、ああっ
(卍固めだと返されるリスクは少ないですが、ここはお約束ですから

この涼海選手の‘獲物を見~つけた’というような目がイイですね~

gamisihof170

リアルに感じてしまっているんでありましょうか、江上選手。 レフェリーはどうした
(もしいても、見て見ぬフリが正解

gamisihof174

散々、乳首を刺激した後は、股間にも。 初防衛戦の相手・美咲結衣選手の必殺技でもあった、貝合わせ攻撃
(個人的には着衣のままの方が逆にエロさが充満する気がします

gamisihof181

そうやってイカされそうな感じのところで、スープレックスがドカーン

gamisihof187

男子レスラーであれば、〇〇〇をオッキさせられてから、ガチ技を喰らったらもう大変です
(DDTとか、特にうつ伏せに叩きつける技なんて受けたら、、もう

再び竹刀を持ち出し、腹に効果的な攻めを。 さらにはパイプ椅子も持ち出す。
涼海選手がいよいよ仕留めに取り掛かる

gamisihof204

いつ失神KOしてもおかしくない戦況。 でも恐らくギブアップ決着ではなく、ジャーマンで極めるだろうと予想しながら観戦

またいったんスープレックスを出してからのチョーク攻撃
凄味が増してきている涼海選手、大ピンチな江上選手

gamisihof214

レフェリー~、お~いっ  でもこれがエクストリームタイトル戦
必殺仕事人ならば、もう死んでます(笑)  首、、、クビがぁ~

カウボーイのように手綱を引きながら余裕の表情をみせる涼海がすごい

gamisihof218

涎が止まらず、江上選手はもう限界。

イキそうになったところでドカン  反則攻撃で戦意喪失になりつつあるところでドカン
これはもうね、江上選手に限らず、どの選手だってお手上げですよ
(何故か、料理の土井善晴先生風


普通ならレフェリーストップのところで、やっぱりジャーマンか
「終わりだぁ~」(笑)

gamisihof230





江上しほ選手のタイトル防衛戦!そして・・  挑戦者・涼海みさ選手 2

今後の女優活動の為に、肉体改造をしていると思われる江上しほ選手。

顔をボディもシャープになっていて、「小貴」さんではどんな活躍をしてくれるか楽しみ
それよりも、この肉体でプロレスしてくれる事に感謝

gamisihof24

絞った身体で、これまでどおりのプロレススキルを拝めるのか
(怪我とかもしたくないでしょうし
そして、涼海選手によって、やはり脱がされてしまうのか (脱がすには簡単そうで、でもちょっとコツが要りそうなリンコスのような気がしますが・・)


動きは全く問題なし
むしろキレが増している感じで、涼海選手のハイキックをかわすと、ブレイクダンスのような俊敏な動きを魅せながら、スライディングキックも披露

gamisihof81

得意の側転アタックも

gamisihof86

ロープに身体をいったん預けての、倒立ボディプレスもお見事

gamisihof89

もちろん、バク転ボディプレスも決めて、持ち味を存分に出してくれています
江上選手は、イメージ的にはギブアップよりもフォール勝ちの方が勝機はありそうにみえます。

gamisihof98

相手に手を貸そうという王者の貫録(余裕?)もみせる江上選手でしたが、‘最凶’の挑戦者・涼海選手はただ善戦してくれる選手のワケがありません

gamisihof63

股間をまずは徹底的に。メキシカンストレッチ&逆電気アンマの複合拷問技の後は、ヘッドバッドに電気アンマ
これぞ江上選手への必勝パターンのような感じですが。
涼海選手のお尻は・・、う~ん、やっぱ好み

gamisihof109

合間に正統派・股間鷲掴みスープレックスも出しますが、今度は竹刀で
苦しむ江上選手が涎を垂らすと、もったいないとばかりに、涼海選手・・

gamisihof136

レズファイトが始まったわけではありません。 もったいないんです、涎が(笑)
これでは主導権を握るのが難しくなってきてしまいます江上選手。

gamisihof138

やはり涼海の術中にはまり、ボロボロにされてしまうのか
美咲結衣選手のレズ攻撃に対し、今回は「凶器⇒スープレックス」攻撃ですが、なかなか江上選手の得意なパターンにもっていけず苦戦中






江上しほ選手のタイトル防衛戦!そして・・  挑戦者・涼海みさ選手

江上しほ選手が、バトルリングに登場してきた時は、「すごい選手が入ってきたな~」と、衝撃を受けたものでした

gamisihos34

体操選手を思わせるような鮮やかな側転や、バク転
かと思えば、パワー満点のベアハッグや太ももでの強烈な絞め技。

動いて良し、寝技も良し。 そして、、、受けの喘ぎ声も


これだけ何拍子も揃っている‘女子レスラー’役ですと、なかなかスイングできる相手レスラーも見つからないでしょう。
(自分の知る限り、YUE選手か、春原未来選手。惜しまれつつ引退してしまいましたが、内村りな選手ぐらいしか思いつかないかも

そのせいか、プロレススキルは高くても、「最強」キャラではなく、むしろやられキャラとして活躍してくれました



それでも、若月まりあ選手相手に挑戦したエクストリーム王座では、初挑戦では惨敗も、リベンジ挑戦でついに獲得

ここから勢いに乗って、マスターズ王座との二冠を狙えるかと思いきや、日高結愛選手に惨敗
(こちらはリベンジマッチも、完膚なきまでに敗れてしまいます


若月選手から奪ったエクストリームの初防衛戦も、美咲結衣選手相手に、ダブル・ギブアップ寸前の際どい勝利・防衛

gamisihof6


でもタイトルマッチにおいては、チャンピオンは「引き分け=勝ち」ですし、引き分け防衛できる選手は「プロレス力」が高いというのが自分の持論


ハラハラさせてくれながらも、しぶとく防衛続けるチャンピオンでいて欲しかったのが本音でした。
そんなチャンピオンも今年限りで、来年からは「小貴(さき)」さんと改名し、女優活動を続けられるとの事。
新たな人生にどうか幸あれ


唯一、個人的に残念だったのは、FG興行でライブで躍動する彼女を観れなかった事ですね~
(確か新垣ひとみ選手と急遽交代になった記憶が あの時はまだチャンス有だと、、やはり甘かった




そんな江上しほ選手が、今勢いに乗っている涼海みさ選手を挑戦者に指名しての防衛戦
下馬評的には、江上選手敗北を予想した方が圧倒的だったのではないでしょうか

ラストマッチですし、しかも‘アノ’涼海みさ選手となれば・・・ドミネーション的展開



ここで、「スーパースターMIXファイト」で、男子レスラーを手玉にとった、挑戦者・涼海みさ選手を少し紹介

反則攻撃とスープレックスを使いこなし、主導権を相手に握らせません。
まずは電気アンマ

misamisa70

「どうしたのかな?」という感じで、少し恍けた表情から、「死んじゃえば~」みたいな、ドSのセリフを‘ボソッ’、、と言うのが彼女の演技の真骨頂

過去に、男子レスラーをロープに跨がせ、甚振った女子レスラーはいたでありましょうか
大した選手だと思います

misamisa103

竹刀も上手く使いこなして、楽しそうに反則攻撃をこなします

misamisa121

反則ばかりではなく、正統派レスラーとしてスープレックスもお見事

misamisa55

これでは男子レスラーも翻弄されるばかり。 
決着後は例によってボコられるシーンもありますが、あれは定番といいますか、涼海選手のやられ姿も観たいファンの為のカットではないかと思います。

misamisa142

個人的な好みでアレなのですが
涼海選手はお尻がとっても魅力的なので、なんとなくビキニではモッタイナイという感覚だったのですが、今回のタイトル戦での競泳水着姿はイイ、やっぱイイ

gamisihof26

めっちゃ可愛い 可愛さ倍増 そしてかつ小悪魔的ヒール

gamisihof28

そんな涼海選手相手に、最後に有終の美を発揮してくれた、江上しほ選手であります

gamisihof40





プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR