武藤つぐみ選手にバトルクイーン目指して欲しい! (エクストリーム防衛戦)5

普通の試合ならば、とっくに終わっている展開ですが、さすがRosenkavalier監督作品の凄さ。
限界へのチャレンジ

必殺技をことごとく繰り出しながらも、凌がれてしまった武藤つぐみ選手。

ここで、小西選手が意外?なワキ固め。(ホントにテクニシャンぶりを魅せつけています。 完璧なのはドラゴン恭子選手でしょうが、これでもナカナカのもの
武藤選手、レフェリーの姿を探しているのか これはリアルに痛そう・・

tugumari337

さらに豪快なギロチンドロップを受け、今度は「羽月希選手の18番・シューティング・スターロック
(この技は、むしろ武藤選手が出すかと思っていたのでびっくり

tugumari352

これでトドメにいきたい小西選手、ブレーンバスター連発でフォールにいくも、ギリギリで返すチャンピオン・武藤選手

ならば、最後はコレか~~

tugumari374

完全に追い詰められたように見える武藤選手。
だが柔軟性ではピカイチの彼女には、まだまだ。 この後のカベルナリアも悲鳴を上げつつ堪えている。


だが、今度こそピンチな卍固め(小西選手の18番)も、力で返した
これで後はフィニッシュに持っていくだけ・・・、ですが、みおり舞選手のアゴに致命傷を与えた技を、、

tugumari401

切り返しての卍固め

tugumari408

(アア~~、これで終わるのか 武藤つぐみ選手王座転落とは  と正直思いました)



しかし武藤選手、2度の小西選手の卍固めを凌ぎ切って、あとは圧巻のフェイスバスター&パワーボム
最後は・・・

tugumari437

確か、新垣ひとみ選手が三冠戦で遥めぐみ選手を破った、‘倒れ込み逆片エビ’(技名不明)でしょうか。
これはさすがに堪らない。  耐えに耐えてきた小西選手、ここで力尽きてしまいました。。

tugumari438


終わってみれば、武藤つぐみ選手の貫録の勝利

それにしても、なんという壮絶な一戦だったのでしょうか。
両者とも、プロレスの本髄である「相手の技を受け切って」、持ち味を全て出し切ったナイスファイトでした


試合後は、武藤つぐみ選手の事なので、小西まりえ選手に手を貸して健闘を称えあうのかと思いきや、試合前と同様に「まだまだベルト奪取には早い」と見下ろして、決着。




いや~、、強いですね。 そしてなんといっても、受けが巧い
武藤つぐみ選手には、是非またバトルのリングに戻ってきてもらって、ファイティングガールズや、B-1タイトルにも手を伸ばしてもらいたいです。


その前に、2回目の防衛戦が先になるでしょうか。
いずれにしても、まだまだ活躍を続けて欲しいと熱望する、武藤つぐみ選手でした

tugumari461


小西まりえ選手も素晴しい挑戦者でした。
これで引退しちゃうのかと心配でしたが、ファイティングガールズ14に出場してくれて一安心。

みおり舞選手にも本格復帰してもらうと、さらにキャットファイト界活性化間違いなし

個人的には、武藤つぐみ&みおり舞や、雨宮留菜&小西まりえのMIXタッグ戦なんて観たいのですが、皆さんは如何でしょう






スポンサーサイト

武藤つぐみ選手にバトルクイーン目指して欲しい! (エクストリーム防衛戦)4

小西選手の反撃をしっかりと受けて、今度は武藤選手の巻き返し
(ちなみに武藤選手の方が、右足に胸と股間を密着してくれてます ストレッチ頼むならコッチかな

tugumari230

アキレス腱固め、逆片エビ固めと攻め、変形の足4の字と見せかけた顔騎攻撃
(オウ~ ラフファイト

tugumari243

しかしキックにいったところを捕まえられて、またしても攻守交代。小西選手得意のブリッジ四の字固め

tugumari257

積極的に攻める小西選手は、セカンドロープに登っての、ボディプレスを敢行
(挑戦者らしくてとても好感持てます


武藤選手、これをカウント2で返して、これでスイッチが入った


まずは‘みおりロック’から

tugumari280

お次は、変形のツインテール!
(これまで技名が全く分からず、自分の印象で‘恥ずかし’逆エビ固め、と命名していましたが、尊敬するTMさんに技名を教えて頂きました  しかしこの「ツインテール」は嬉し恥ずかし、、、とでも申しましょうか

(これは是非、女性に掛けてほしい技ですねぇ

tugumari288

さらにキック&回転プロペラパンチ?でダメージを与えると、、、
でました 武藤‘啓司’得意の「プロレスLOVE」ポーズからのシャイニングウィザード

tugumari298

(強いて言うと、エクストリーム決勝(vs羽月希)でのLOVEポーズの方がダイナミックかな、、と。
ローリングソバットもそうですが、少しブランクが空いているのが影響しているかもしれません。だとすれば、尚更またバトルのリングに戻ってきて欲しい



そして決めにいった 2度目のつぐみロック!
しかし粘る小西選手に、さらに掛け直してギブアップを迫る、迫る  

tugumari315

ここを凌いだ小西選手に、今度こそフィニッシュ・・・

tugumari323

サソリ固めブリッジでの効果倍増ホールド
これで、みおり舞選手からはギブアップを奪えたはずでしたが、、、ここもなんと粘る小西選手。

これは想定外か
自分も、これで決まったと思っていましたが、まさか技を全部引き出させての小西選手の逆転勝ちなのか

収録時間が長くても飽きさせない、Rosenkavalier監督の演出恐るべし
そして両者の執念・体力に頭が下がります。






武藤つぐみ選手にバトルクイーン目指して欲しい! (エクストリーム防衛戦)3

切り返しのコブラツイストですが、小西選手のは小柄な体格もあり、「スペースコブラ」
腰にきそうな技ですね。 武藤選手の苦しむ表情がグッドです

tugumari119

さらには、FG13で白いん子選手を破ったパロスペシャルで、‘乗っかり’連続攻撃。
続けて、これも小西選手の売りである、破壊力満点のギロチンドロップ

tugumari134

そして股間をしっかり掴んで・・、スープレックスを決めてフォールを狙う。

tugumari136

ここはまだ余裕で返す武藤選手ですが、小西選手もだんだんとエンジンがかかってきたか

さっきのお返しの鎌固めも決めてきます。 (小西選手はあまり運動神経が・・・という話を聞いた記憶があるのですが、プロレスのセンスが相当ありますね

tugumari152

今度は足4の字にいこうとしますが、ここは武藤選手、キックで吹っ飛ばして反撃開始か
しかし腕ひしぎ逆十字固めにいったものの、すぐに返され、柔軟性アピール(笑)

tugumari174

抜群の柔軟性で、ピンチを感じさせず、むしろ感心させられてしまいます。(他にここまで魅せられるのは、みおり舞選手、内村りな選手といったところでしょうか


攻守交代でナガタロック、鎌固めで主導権を握ろうとしますが、なかなか上手くいきません。
キックをかわされて、、
技名が分かりませんが、く「赤木スペシャル」に似ている感じですが、より首にダメージを与えそうな技。 これは苦しい

tugumari216


畳み掛けるように、変形の逆片エビ固めなのでしょうが、自分には前腿のストレッチに思えてしょうがなくなっています。

(というのも、最近、腰痛がまた気になりだしたので、以前から興味のあったストレッチ専門店に行き始めたのですが。。 
これまでこの技(?)↓をHP等の紹介画像では見てましたが、ついに実現してもらいました~
さらに担当してもらったのが、女性トレーナーだったので、この姿勢になって、「前腿いきますね」と言われた時に「うおっ」と思いつつ、〇〇〇が反応しないように、とても気を使ってしまいました

tugumari223


「まだいけますか」 「ウ~ム(心の中では「ノー~ ノーギブ」)。もう少しいけます・・
「じゃあこの辺りで。10数えま~す。 イチ、ニイ、サン、、、」 


いやいや、自分が受けたのはあくまでストレッチ 

ちなみに非常に気に入ったので、しばらく通う事にしました   よこしまな気持ちではなく、まだ「現役アマチュアレスラー・shuuji」ですから。 あくまで柔軟性向上のためですよ・・・
(さすがに水着は着てもらえません。出禁になってしまいます )



脱線してしまいましたが、こちらはプロレスなんですから、もっとキツイはず。 しかし、受けの演技が相変わらず巧い武藤選手です。






武藤つぐみ選手にバトルクイーン目指して欲しい! (エクストリーム防衛戦)2

新人王をとって勢いに乗っている小西まりえ選手。
バトルが小西選手を推していくならば、ここで惨敗という結果はないはず。  しかし武藤つぐみ選手がアッサリと王座を渡してしまうと、「はや引退か」となりかねない。。

そんな想いもあり、どのような決着・演出をするのか注目でした



まずは積極的に攻めにいく小西選手を軽くいなして、エルボー
早くも得意のローリングソバットも披露してくれます。 
(ただ、男子レスラーの時よりは遠慮がち ブランクがあったからではなく、あくまで相手に合わせてという感じ )

そして、昨年のみおり舞選手を大いに苦しめた、ネックシザースにキャメルクラッチの要素も入れた複合技。
(結構、腕にプルプルきそうですが、そこは若さ

tugumari62

そして柔軟性をいかした鎌固め

tugumari66


早くも小西選手劣勢な雰囲気ですが、ここで王者らしく「かかってきなさい」と挑発する武藤選手。

tugumari73

再びエルボーをかませる小西選手に倍返し
ハイキックで倒すと首4の字固め。  ここから・・・

おっと 昨年の決勝でのフィニッシュホールドであり、ライバル・みおり舞選手の持ち技「みおりロック」を早くも出すか

tugumari85

止めといて、ここはまずは自身の必殺技「つぐみロック」で
(まだ序盤で、このような必殺技を出すのは普通はリスキーなのですが、彼女の場合、数回繰り出す事ができますし、他にも必殺技の引出しがあるので全く問題なし )

tugumari91

両者の体勢をこのアングルで観ると、逆片エビ固めの際の受け側の股間攻め手の股間に埋められる顔面、、なんかイイです。

自分がどちらかの側ならば、より興奮してしまうのは・・・ う~ん  

武藤選手側だと、小西選手が必死に頭を動かしてくれるのを堪えながら開かれた股間を見つめてオッキしちゃうかな

小西選手側でも武藤選手の太ももの締め付け次第で、、でも〇〇〇がしっかりした状態で、この逆片エビは負担が大きいかも(苦笑)




まだまだ攻勢が続く武藤選手、お次はコブラツイストですが、これは今や形勢逆転のサインともなりつつある技。
(卍固めと役割が違っているところが、チト惜しいような気がします

tugumari102

案の定、切り返して小西選手の反撃が始まります!






武藤つぐみ選手にバトルクイーン目指して欲しい! (エクストリーム防衛戦)

自分は残念ながら参加できませんでしたが、11月のFGコンタクトが終了。
だんだんと、年末の「ファイティングガールズ15」の事を、いろいろと考える季節になってまいりました

とってもワクワクしてきます。(出場選手が発表される前のワクワク感と、発表されてからのソレはまた違う。それがまたイイんですね~。



FG王者であったYUE(旧:夏目エレナ)選手、B-1王者・赤木ゆう選手はどんな立ち位置になるのか
そして、前回見事に復活し、FGタイトルマッチで勝利・すぐに王座返上した新垣ひとみ選手はどうなるのか


心情的には、新垣選手の休養中にFGを支えながら、彼女の復帰を待ち望んでいた金城真央選手にも復帰して欲しい。
(ファンからの待望論も未だに高いと思います)

そして復帰した金城選手新垣選手を観たい



しかし、まだ大物を忘れてはいませんか、、、
そうエクストリーム王者・武藤つぐみ選手です



本業の方が忙しく、FG大会になかなか出場できない状態のようですが、エクストリーム王者になった際には他のベルトにも挑戦の意欲を示した彼女。
「FG12」では、当時のB-1王者・パンサー理沙子選手と対戦し、ドロー決着。

自分は、この後「‘2冠戦’がDVD作品で企画されるのではないか
と、秘かに期待していたものでした。


B-1王者も交代してしまいましたが、武藤つぐみ選手にはまた復帰してもらい、バトル(FG)のリングで活躍して欲しいと思っています(是非ぜひ、お願いします

まずは、エクストリームトーナメント優勝者(自分の予想では内村りな選手)との防衛戦が先かもしれません。
(この試合が実現すれば、それも素晴らしい


というわけで、武藤選手の魅力を再確認したくて、また紹介してみたいと思います。




「BATTLE エクストリーム タイトルマッチ vol.1」(バトル様)

2015年新人王に輝いた小西まりえ選手の挑戦を受けた初防衛戦



タイトルを獲るまでの武藤選手は、センスは抜群ながら「独特のセクシーアピール」で、掴みどころのない魅力を醸し出していましたが、今作ではそのキャラクターも一部残しながらも、王者らしい風格も魅せてくれています。

tugumari35


あと、黒のハイレグなリンコスが非常に似合っていて、セクシーさも(ほんの少し? いやいや)ワンランクアップ ヽ(´∀`)ノ

tugumari16






プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR