白いん子選手、お帰りなさい!5

さあ決勝の3本目で、いよいよ椅子を手にした、いん子選手。
ここからが彼女の真骨頂か

hakui201

でも、もしいん子選手と反則攻撃で闘えるのならば、場外乱闘を希望


おそらく、ここのリング(スタジオ?)には場外乱闘スペースがないと思われるのですが、エプロン周辺でもそれなりに楽しめそう・・・


こちらは金城真央選手との試合での、ロープ越しの攻防の場面。 
動ける範囲が限られていても、エキサイトできそう

maoin135

逆に、足を絡めて攻めに転じてみる

maoin321

この体勢から、喉元にエルボーを数発打ち込むも、振り下ろした腕を掴まれて、攻守交代となるのもまた良し。

maoin325

これまで自分が観た作品の中で、‘場外乱闘’といえば、「史上最初の日韓戦」が一番なんですよね~


鉄柱攻撃や、エプロンに互いの顔を叩きつけるような攻撃を互いに繰り出せれば申し分なし


そこまで動けるスペースがなかったとしても、それはそれなりに

「両者リングアウト」という結末も、ストーリーを繋げていくための一つの決着としては捨て難いかなぁ・・と
(両者共に納得いかず、5分か10分の延長戦を行うというのでもいい
仕切り直しで、後日リマッチ、というのもまた良し

自分だったら、どっちがいいかな 
映像で観るなら前者、自分が対戦するなら後者でしょうかね )




今回のMIX戦では、ダメージを負った男子レスラーに正統派の技で追い込んでいき・・・

hakui208

コブラツイストも、しっかりと相手の太ももに足が掛かっていて、精度アップ

hakui225

ちなみに、金城選手相手に魅せた、ヒザつきながらのコブラツイストも

maoin291


そして、見事なスープレックスが決まった

hakui250

トドメは足4の字固め⇒1本目に魅せた鎌固めで、今度はギブアップを奪って勝利

hakui274


前回とは異なり、オリジナル命名技がなくなった分、技のレパートリー、そして完成度も上がっていました
ブランクが相当あった中では、なかなかの試合内容ではないでしょうか



白いん子選手だったら、MIXタッグマッチでの対戦も面白そう
パートナーとしては、少しコミカル路線で・・・、ウ~ん、、、ノリの良い吉田花選手なんかイイ。


また是非とも、バトルのリングに上がって欲しい選手です。





スポンサーサイト

白いん子選手、お帰りなさい!4

形勢が不利になってきたところで、男子レスラーが凶器をもってきたが、、ええっ
な、なんとゴングを鳴らす木槌

チェーンやパイプ椅子は想定内でしたが、これはサプライズ。
いん子選手も、びっくりというより笑いそうになったのでは(もちろんピンチのシーンですから、そんなワケにはいかないでしょうが・・)


木槌も立派な凶器  
ここはノリの良さが求められる場面  これで流血の演出があったら面白かったかも?

hakui151

Team Wizard作品でも、自分のお気に入り選手の1人・ハナ選手がノリ良く、相手選手と反則攻撃をやり合っていました。
プロレスには、息詰まる展開以外に、こういうコミカルなシーンも必要ですね、ウンウン。。


お次は、定番のパイプ椅子で。

hakui160

そういえば、いん子選手の最初のMIXデビュー戦でも、パイプ椅子で甚振られるシーンがあったのを思い出しました

いん子選手=凶器攻撃
でも、どれだけ攻撃しても、なぜかドミネーションという印象にならないところが、イイ
やられたら、やり返せる彼女だから、安心して観れるのかもしれません。


完全にグロッキーになってしまったところで、アルゼンチン・バックブリーカーを喰らってしまい、ギブアップ

hakui176

しかし、いん子選手はFGファイナルで、金城選手相手にこの技にチャレンジしていました。
おそらく、この収録で、男子レスラーからレクチャーを受けたのではないでしょうか。

FGでは、観客との連携プレイ? A席の椅子を使っての挑戦でしたが、完璧には極まらなかったみたいで残念でした
(自分の近くに来てくれるという、予想外の展開に慌てちゃって、実はよく観ていない ←なんと勿体ない
女子プロレスラー同士の場外乱闘に巻き込まれるのもそうですが、これは嬉しいファンサービスで、大歓迎モノですよね




これで予定調和どおり1-1のイーブンで、3本目。
最初は、まだ椅子を持っている男子レスラーに苦労するいん子選手ですが・・・

hakui192

おおっ、恰好いい  蹴り返して、椅子をついに奪う

hakui196


椅子を手にして、「たっぷり仕返ししてやるわよ~
キラキラした目が、また良いんですよね~

hakui197





白いん子選手、お帰りなさい!3

だいぶグロッキーになった相手に見て、コーナーに登るいん子選手。
これは必殺技が出るか?

「ハイフライ・インコフロー」というアピールが欲しかったところですが、今回はSキャラのためか封印
羽ばたくような手のアクションは控えめですが、確実に固めて、これでカウント3

hakui89

「どうだ」 という表情を見せるいん子選手。

個人的には、踏みつけよりも、片膝ついて相手を覗き込み、「私には敵わないのよ」と耳元で囁かれる方がゾクゾクしちゃうかもしれません。

hakui96

しかし、試合途中から、いん子選手のアンダーショーツがずれてきて、そちらも気になってしまいました
(撮影途中で、いったん止めてズレを直すのは、難しいのかも



同じフィニッシュでも、金城真央戦の時はどうか? 

鎌固めから・・・

顔が近づいたところで、「負けちゃうよ、悔しくないの? ねえもうギブ?」と囁かれたら、興奮度
(観客やレフェリーに聞こえない、2人だけで通じる小声だと尚嬉しい
これは、普通の鎌固めよりも、官能的な形かもしれませんデス

maoin206

そしてスープレックスで、グロッキーになったのを確認して、、

maoin209

同じく控えめアクションなハイフライ・インコフローで、あの金城真央選手から片エビ固めでピンフォール

maoin214

う~ん、リングに寝そべって、プレスされるのを待っている自分をイメージすると、こちらの試合の時の方がいいかも。。
(あくまでも自分の主観です)



まずはいん子選手が1本先制。
今度はお返しで順当に勝たせてもらえるか

だが、そうは甘くない
アンダーショーツも直した、いん子選手が開始早々、フェイスバスターに、膝十字固め

hakui111

さらにギロチンドロップを落としてから、三角締めに。

hakui123

しかし、ここはいん子選手、右足の絞めを緩めてくれたおかげで、やっと反撃開始

腹パンチを食らわした後は、、、おおっとぉ~

hakui136

これは地味に効きそう
もっと顔や太ももを密着させて攻めたいところですが、これは視聴者向けのサービスでしょうか

hakui138

さあ次はどんな展開でくるか





白いん子選手、お帰りなさい!2

初めて白いん子選手のMIXプロレスを観た時の印象は、「歌のお姉さん」ならぬ「プロレス大好きお姉さん」というものでした。


ちなみに、白いん子さんが公開しているyoutube動画で、前回の試合での必殺技を披露してくれています↓




他にも、オリジナルの名前をつけた技を繰り出し、これは対戦している男子レスラーも楽しかったのでは と思わずにはいられません  (羨ましい、実に・・)。



今回は、「男性をいじめるのが、プライベートでも好きなので、ちょっと楽しくなりすぎちゃうかもしれませんが、皆さんお楽しみに」と、ドSなところも魅せてあげましょうというムードで始まります。

hakui13



今回の試合も、前回と同じく3本勝負
個人予想では、最初は男子レスラーが先制して、その後、いん子選手が本領を発揮して2-1で勝利ですが、ここは監督の手腕にお任せ



まずは手四つで組んでから、男子レスラーに押されているいん子選手
↓ あっ、何を掛けられているか分からないですよね スリーパーで苦しんでいるところです。
(スリーパーもですが、より密着が楽しめるチキンウイング・フェースロックでいきたいな、自分なら

haui24

思わず呻き声が上がる、サーフボード!
(チンロックもプラスして、髪を振り乱してくれる彼女を見ながらジワジワ攻めるのも

hakui25

さらにフルネルソン、コブラツイスト、キャメルクラッチ。 そして腕ひしぎ逆十字固め

hakui40

このあたりは、男子レスラーのお手並み拝見という場面なのでしょうが、リアルに苦しそうなので、「おおっ もしかして落としちゃう? もっと悶えていいよ」 なんて余裕が出たりして。。
両足をドンと伸ばし切らないで、健気に曲げて堪えてくれるところもイイ

動きがスピーディーでないところも、赤木ゆう選手と同様、逆にリアル感というか、MIXプロレスらしさというのでしょうか エロさが徐々に充満してくる感じなんです。



ですが、欲を出してさらに首4の字固めにいったところで、引っくり返して、いん子選手の反撃開始
逆片エビ固めから、胴締めへ

hakui49

相手の背後から、両足を絡めていくのがオーソドックスですが、いん子選手は相手の真横から締め上げるスタイル。
変に余裕をかましていると、股間ごと絞められてしまうかも。(それもまた


お次は、新たにトライ! 最近頻繁に使用される倒立風ボディプレス。

hakui57

しかし、ここは失敗して、なんといん子選手の両膝が男子レスラーの出っ張った腹に
これは男子レスラー悶絶か

でも、「ゴメーン 大丈夫ですか~」なんて、茶目っ気たっぷりに謝ってくれたら、痛みも吹っ飛びそう。
(あ、イカン、、、。なるべくレビューに没頭しようと思っていたのに、また妄想モードになってきているな)



まだまだ攻めていくいん子選手。
膝と腕をひしいで、ダメージを与えながら、今度はお返しのキャメルクラッチ。

hakui70

さらにはコブラツイスト、そしてFG興行で金城真央選手相手に披露した鎌固めも決めて、優勢に試合を進めてます。

もう少し粘って反撃もしたいところですが、2本目以降を考えると、スタミナ温存で、この辺で降参した方が良いのかな・・・





白いん子選手、お帰りなさい!

自分が始めてファイティングガールズ興行の観戦に行った当時に遡ってみる・・・

あの時は、YUE(当時:夏目エレナ)選手が、あの不敗の女王・金城真央選手から王座奪還を果たした、記念すべき大会だったのですが、初めてだったこともあり、全ての試合に興奮させて頂きました

メジャーどころの選手はもちろんでしたが、自分的には蓮美かな選手、そして白いん子選手が印象的でした。



蓮美かな選手は、現在のプロレスパートナーの‘キャンディ麻由美選手’(な方は、「女子レスラーとの思い出」等をご覧ください)に雰囲気がとても似ていたので、一瞬ドキっという感じだったのですが、白いん子選手は、なんか存在感が非常にあって、このようなイベントには不可欠な存在だな~と思ったものです。

(思い起こすに失敗だったのは、チェキ会の仕組みや、参加する勇気が足りず、この両選手とチェキ会でお話する事ができなかったこと



1回限りでFGを卒業してしまう選手が大勢いる中で、最後の最後に復活してくれた白いん子選手が非常に嬉しかったんですよね。

相手が金城真央選手でしたので、勝敗は度外視でしたが、期待どおりのパフォーマンスを魅せてくれました
一気に、その場の雰囲気を盛り上げてくれる華のある選手です

fg16f-7


そして、なんといっても、FGファイナル出場選手の中で、「自分(レスラー・shuuji)が対戦してみたい選手」№1なんであります (あと、今回以外では、赤木ゆう選手



ありえない事ですが、もし全員の選手と対戦させて頂ける機会を頂けるのなら、正直申しますと、全選手とお手合わせしたいです。
キャットファイトファンとしては、当然の願望か?
ですが、なんといえば良いのか・・・



新垣ひとみ選手や金城真央選手、南瀬奈選手と対戦したと、仮に妄想しましょう。(またしても妄想タイム

ドキドキしながら、リングに上がります。 こんな素敵な選手と肌を合わせられるんだ~という期待と興奮
でも、ゴングが鳴って3分もたたないうちにKOされるの間違いなし

当然、彼女達も相当加減してくれて、実際には(?)10分くらい経過したところを見計らって、優しくフィニッシュを決めてくれるでしょうが、あまりに加減され過ぎても、興奮度が微妙に違う。。 

相互格闘大好きな自分としては、少しでも一進一退の攻防を楽しみたい
(↑勝手に妄想して、生意気言ってんじゃない(笑)



白いん子選手には、なんかそう思わせてくれる魅力があるんです。
(ただただ、DVDを視聴して、「美しいな」、「可愛いな」、「スゴイな」 だけでなく、「(もし自分と対戦してくれたら)過度に手加減なしで、それなりに互角の試合を(少しの時間帯でも)楽しめるのでは」という、もう一つ違う要素が。。



ということで、FGファイナルの直前に収録された作品を紹介させてもらいながら。


「白いん子 スペシャルMIXマッチ」(バトル様)
「ファイティングガールズ16 開催記念スペシャルマッチ 金城真央VS白いん子」(バトル様)



妄想>レビューになっていたらすみません。 なるべく・・・ハイ、頑張るつもりですが 




まずはリンコス


2月に発売された通野未帆選手と闘った横山夏希選手着用のリンコス、、、これもイイですね。

hakui8

ようこそ、バトルのリングに戻ってきてくださいました! よろしくお願いします

hakui2


個人的には金城戦のコスの方が、彼女のキャラにあっているような気がしますが、どうでしょう。

maoin2

試合前にリング中央で、レフェリーの説明を聞きながら、目線は↓ (汗)

maoin1

「両者、握手!」と言われるまでに、
すでに美しいお姉さまと向かい合っている段階で下半身、そして「どこまで互角に闘えるだろうか」というワクワク感が、共にマックスになっていそうです





プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR