カッコよくてノリの良い美人レスラー・吉田花選手 4

大変苦しい戦況になってしまった吉田選手

ここでベアハッグが来てしまったぁ(待ってました

yosihana115

ストリッパーの演技のように、妖艶に受けてくれると尚嬉しい場面でしたが、エロレスシーンも控えている為か、やや抑え気味のリアクション。(そして非常に勝手な解釈

本気の演技をしてくれちゃったら、男子レスラーの方がギブしてしまうでしょう。(少なくとも自分はピンチどころか

それでも、まだまだロープにもたれての腹パンチ&首4の字固めを受けながら、股を広げてくれるサービスは忘れないところは流石です。


もうギブアップ寸前なロメロスペシャル~

yosihana129

グラウンド卍固めも喰らってしまい、最後はアルゼンチン・バックブリーカーでギブアップ

yosihana144


しかし  これで終わる吉田花選手ではありません。
勿論、第2回戦のエロレスでは、本領を発揮してくれます


力比べから気合十分
(この大胆性は、他の選手も取り入れて欲しいものです。 ←ちょっとエラそう、スミマセン

yosihana150

気持ち良さそう~~ (タッチして欲しいよぉ 

yosihana159

このバトルになれば、吉田選手の方が実力は上。
もう相手を骨抜きにしてしまいます。

yosihana168

上向きにツンっと上がった形の良いバストを見せられては、もう抵抗するにも限界でしょう。(ホント芸術品ですね、、いや素晴しい

yosihana178

チョーク攻撃をされても、快感>痛みなのではないかと思いますが

yosihana180

見事に男子レスラーを負かして、貫録を見せてくれた吉田選手でした

yosihana200

勝負がついた後も、横に寄り添って、Sな囁きをする吉田花選手。
ここがベッドではなく、リングである事を一瞬忘れてしまいそうになってしまう雰囲気が

このあたりも、吉田花選手のサービス精神、というか恰好良さを感じてしまいました。 
さすがプロフェッショナル



プロレスに関しては、もう少し体格差の無い(もっと言えばガリガリ型の)男子レスラーが相手だと、もう少し違ったパフォーマンスが観れるかもと感じました。

練習すれば、空中殺法も難なくこなせそうなポテンシャルもありそうです。 
シャイニング・ウィザードや、ドロップキック、フライングボディアタックとかもできそう




自分の知る限り、場を盛り上げるのが上手そうな彼女、現場も楽しい雰囲気で収録が進んだのではないでしょうか。

また、吉田花選手の華麗なプロレス作品を観たいと思います





スポンサーサイト

カッコよくてノリの良い美人レスラー・吉田花選手 3

攻めでみせる表情も、なかなかイイ、吉田選手

yosihana58

ここからナガタロックⅡへ。 男子レスラーの右腕を両足で挟み込んで、その位置を確認しながらの攻め。
細かいところへの気配りも万全です

yosihana62

いったんは髪を掴まれてしまい、返されそうになりましたが踏ん張り、ナガタロックⅢでさらにいく。
起き上がってからは、ストンピング

そして、ボストンクラブにいこうとしますが、さすがにこの体格差だとキビシそう
(片エビでもギリギリな感じ。 もう少し軽量級の男子レスラーだと、ガッツリ決まるのでしょうが・・)

yosihana75

ならばと、体格差関係なしの腕ひしぎ逆十字固めを仕掛けていきます。
これは効いてそうだぁ~ 
(テクニシャンな吉田選手であれば、他に「キーロック」という技もレパートリーに加えても、面白そうに思います

yosihana85


まだまだコレからというタイミングかと思いましたが、ここで早くも男子レスラーの‘必殺’ローブローが
(もっと、吉田選手の華麗な身のこなしから繰り出す技を見たいのに・・・

yosihana88

この場面では、よく観られる‘長時間うずくまって悶絶’というのがありません。

必要最低限の痛みを表現することで、リアル感がより出てるような気がしますし、それがまた吉田選手の格好良さかと
(モチロン、悶絶してくれた方がいい選手もいますし、それぞれ皆さんも好みがあるかと思います


ここからは、案の定、吉田選手が攻め込まれていってしまいます

シュミット流バックブリーカーに、足4の字固め。
そして、早くも 股間狙いの反則攻撃を仕掛け始める男子レスラーに、これは苦しい

yosihana100

電気アンマも出した後は、お返しのナガタロックⅢ。。

まだ‘エロレス’の時間ではないので、ここでは胸を揉みしだく反則はなし。(ガマンしてるのかな?)
しかし、段々と吉田選手の表情に、エロさが増してきました

yosihana103

さらに容赦なく逆エビ固めで甚振る男子レスラー。
なんとか巻き返して欲しい吉田選手ですが、苦しい・・・





カッコよくてノリの良い美人レスラー・吉田花選手 2

さあ試合開始
まずは手四つの力比べですが、さすがにパワーでは分が悪いか

yosihana13

最近、よく男子レスラーが使う、フルネルソン持ち上げでは、軽々と上げられてしまいます。
(ココで言うのも何ですが、編み上げのシューズを穿くと、彼女にもっと似合うような気が 
リンコスとのコーディネイトの関係かもしれませんが、最近このシューズが多用されているのは、着脱しやすさからかも
 
yosihana18

さらにスリーパーホールドから崩されて、寝技に持ち込まれてしまう
序盤は苦しい展開か

yosihana29

さらにキャメルクラッチで攻められますが、胸元のアップを

この画像では分かりにくいですが、実際に視聴された方や、吉田花選手のAV作品をご覧になった方は既にお分かりと思います。

とにかく乳房が見事なんですよね~(大きさもそうですが、形・張りがもう、、素晴しいのデス

yosihana34


そして吉田選手の凛とした「受けの美学」を見せてもらったのは、このコブラツイストを受けるシーン。

yosihana44

色っぽい喘ぎ声を出すのも良し、苦悶の表情を豊かにしても良し、なのですが、「受け切ってあげるわ さあ、来なさい」という、武士道のような恰好よさが感じられてしまいました
(あくまで自分のフェチな思いですので、チンプンカンプンかも。スミマセン

yosihana45

耐え忍んでから、満を持してコブラツイスト返し。
これは巧い   
(先日、綾瀬みおり選手のレビューを書いた時に、「コブラツイストは最近、返し技の定番になってしまい、残念。卍固めに負けず頑張れ」というような事を書きましたが、このコブラツイストであれば、フィニッシャーとして説得力が出てくると思います。
試合終盤であれば尚更。)

※ちなみに、3月のFGコンタクトで、吉田選手に直接掛けて頂き、ひとときのシアワセを

yosihana52

形勢逆転したところで、相手の両足をクラッチさせて、鎌固めにいくかとみせかけ、複合関節技で攻めていきます

yosihana56

鎌固めは、観客(視聴者)へのアピール技として見栄えがしますが、コチラは地味にダメージを与えていく技かも。
テクニシャンな一面を見せてくれる吉田選手です。




カッコよくてノリの良い美人レスラー・吉田花選手

いろいろな選手の紹介を、このブログでしている自分ですが、ちょくちょくチョンボが散見。


なんと、吉田花選手の紹介(作品のレビュー)を、これまでしてこなかったのですよ
「MIXプロレス」シリーズで、前回綾瀬みおり選手の記事を書いた時に、ハッ


自分がFGの会場に足を運ぶようになってから、2度出場。 その格好よさ・動きに惚れ惚れしただけでなく、3月のFGコンタクトでもお会いして楽しませてくれた選手なのに・・




これ以上後悔してもどうしようもないので、これからご紹介



初めて吉田花選手を目にしたのは、「ファイティングガールズ14」。
その前の興行で、B-1王者から陥落してしまった、パンサー理沙子選手との対戦でした。


パンサー理沙子選手は、ぽっちゃり型のレスラーですが、B-1トーナメントを堂々勝ち抜いてチャンピオンになった有力選手。
(確か、2代目・エクストリーム王者の武藤つぐみ選手とも対戦。 引き分けに終わり、「もしかすると、この両者で2冠ベルトを掛けた試合がブッキングされるかも」とかなり期待していた記憶があります。)

いきなりFG初出場の赤木ゆう選手にベルトを奪われ、「なんと可哀そうな」という気持ちを持ってました。


そんなパンサー選手相手でしたので、スレンダーな吉田選手には荷が重い。 正直、洗礼を浴びてしまうのだろうな、、と予想していたと思います。
ですが、どうしてどうして見事な勝利



最後のFG16では、新たにB-1王者となった小泉まり選手と。
この時は、さすがに現王者だったこともあり、負け役を演じてくれていました。
(よく考えると、B-1との関係が深い選手なんだな~



上が、FG14。 下がFG16の時のリンコスと登場・選手コール時の立ち振る舞いですが、、ホント恰好イイです
ターコイズの水着がよく映えていて、目を奪われました

fg14hana

豹柄のコスも、彼女が着こなすと、ケバくないどころか、これから闘う女子レスラーとして颯爽とみえました。

fg16hana


吉田選手は、本職はAV女優さんであり、ストリッパーさんということで、観られる事に慣れているというか、魅せ方をよく理解しているのかもしれませんね。

ナイスバディで、本職で忙しくなければ、もっとバトルリングに呼ばれていてもおかしくない選手だと思います。
画像はないのですが、FGコンタクトでも、技のリクエストに快く応じてくれたり、関西のノリでアドリブも効いて、とても楽しませてくれたんです。




そんな吉田選手が、「MIXプロレス」に出演した作品 「吉田花のMIXプロレス 24」(バトル様)より。

yosihana1


そのノリの良さが伝わりますでしょうか(試合前のインタビューより)

yosihana9





プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR