麻由美選手とのファイト ~シーズン5 タイトルマッチ! 13 ~

初対戦の時から、得意技にしている麻由美選手のSTFが、この場面で決まったぁ~


「ぐああ・・ 」  「ギブアップ? 」  「くそぅ、、ノー~
(決着には、まだ時間が早い。。  ここは技をイケるとこまで受け切ってみよう


普段よく使用しているルールである「本数無制限勝負」であれば、体力温存のため、早めのタップ
というのもアリですが、ここは決勝の3本目! しかもタイトルマッチ


それなりの時間を掛け、自分が満足するまで(ホントにギブしちゃうまで)意地を見せようと、麻由美選手の左腕を掴みながら、右手を伸ばし、じりじりとロープブレイクを目指すshuuji。 
(このブログで麻由美選手を応援している方からは、ブーイングの嵐かも、、




参った? ギブアップは、まだ? 」   「もうちょい
うつ伏せの身体を、また少し動かして、右手を必死に伸ばして・・、ベッドの縁に手が届いた!
 「ロープ! ロー~~プ


ふぅっ、shuujiさんもタフ~」  「いやハード 飛ばすね~」

しかし麻由美選手も攻め疲れか、ベッドに座り込み、すぐに起き上がれない。



ココで攻守交代


shuuji、先に立ち上がると、麻由美選手の両足首を掴んで、ベッド中央に引き摺っていき・・
お腹に軽くストンピング

さらに、右足を軽く上げて、麻由美選手の鳩尾付近を狙ってのギロチンドロップぅ
「おりゃあ」   「ウウ~ 」



少し弱った麻由美選手に肩を貸す形で、左腕を肩に回し、右手を腰に回して 
一緒に立ち上がると・・・

「いくよ! せえ~、、のぉ」   「おわっと 」

両者共にベッドに倒れ込む、河津落とし~~  (無事に決まった



仰向けになっている麻由美選手の右足を抱えながら覆いかぶさり、片エビでのフォールにいくshuuji。

「フォールだ! ワーンッ! ツー~! 」    返す気配が・・。 (おっと決まったか

「ス、、」  「あ、ちょっとヤバ!! 」  
ギリギリなんとか肩を上げた麻由美選手、カウント2.9  執念で返したぁ



そして、ここでshuujiが
麻由美選手を起こし、shuujiの股間に頭をこじ入れて・・・

「さあ、これでトドメだ
麻由美選手の腰を抱え込んで、持ち上げてパワーボムで




スポンサーサイト
プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR