大興奮のアメリカン女子プロレス!! シェリル・ルーサ vs リー 3

シェリル選手、リー選手の両足首&首を捕まえると、ブリッジ

leighs66

そして背中にエルボーをかまして、フォール
カウントを入れるレフェリー役がホントにいない  
(この場面で、もがいても返せない時には「ギブアップ」って言っちゃうのでしょうか・・)

leighs73


さすがにまだ序盤。 リー選手、ここはなんとか返した!

すると、お次は、リー選手の両足を広げて、ジャンプしてのギロチンドロップを両足の付け根に
(リー選手、見事な大股開きです

leighs80

さらにはトーホールドにいくシェリル選手ですが、ここは‘お約束’ 
右足で蹴り飛ばしてエスケープ

leighs85

そこで攻守交代
リー選手、シェリル選手をコーナーに振って、おおっ! 巴投げが決まった

leighs92

このあたりの技の応酬が、懐かしさを感じてタマリマセン。。
(最近の女子プロレスの、高度な大技のオンパレードにも圧倒されますが、ジワジワとダメージを与えていくレスリング、好きですね
さらにエルボースタンプ、ストンピングで攻めるリー選手。

ここで一息、ニーパットを直しながら仕切り直しのようです

leighs105

アレ、シェリル選手が「ちょっと待って」と懇願しています。 
(リー選手、ここは畳み掛けるチャンスですよ~~

leighs110





スポンサーサイト
プロフィール

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR