渡部アキ選手がスゴイ! vs古条彩華戦(リターンマッチ)5

ここまでは、古条選手の本領を発揮させない完璧な試合運び。
渡部選手が自身の特集DVD作品で、越えられなかった壁を超えるのか


しかし、このまま終わらないのがプロレス

ボディプレスにいこうとしたところで、古条選手が両膝でブロック、形勢逆転
まずはギロチンドロップ
続いてDDT

akiaya143

そして、コーナーに渡部選手を連れて行き、、、ここでスイングDDTだ

akiaya146

MIXマッチでは、コーナーによじ登っていく過程の連係プレイが魅力、というシーンですが、ここは渡部選手の正念場。

前回の対戦では、これで仕留められてフォール負けでしたが、今回は気合で返したぁっ
成長している渡部選手。  まだスタミナが残っている場面だったが幸いしたか


だが、これでペースを取り戻したのか古条選手、逆エビ固めで絞ってくる。

akiaya157

徐々に苦しい展開になってきた渡部選手、ここはロープに

akiaya156

なんとか再びペースを取り戻したいが、それもかわされてコブラツイスト

akiaya172

バトル様の作品では、この場面でコブラ返しという事も考えられるシーンでしたが、闘志あふれる渡部選手は、古条選手のヘアに手をかけ、技を解かせるというナイスガッツ


キャットファイトの原点ともいえる髪掴みは、とっても好きですね
ロングヘアーの女子レスラーが、大事な髪を掴まれ悲鳴を上げてもらえると、とても官能的

ちなみに、自分も女子レスラーとの対戦の時には、事前に了解をもらえると、よくやってます。
「さあ立って」と、軽く掴んで起き上がらせたり、少し動いたりして、相手が痛がる表情を魅せてくれると、
「ヘアー~  ノー、ノォー~! ワンッ!ツー!」と自分で反則カウント数えたりして。。 
(自分の〇〇〇は、コレがとても好きみたいで、しっかりエレクトしちゃいます)

逆もまた然り。
試合終盤などで、ダウンした自分に対し、「ほら立って、そろそろトドメ」と囁かれ、髪を掴まれると、
「これで負けちゃうかも」と思いつつ、素直に〇〇〇ともども起き上がってしまいます。。




この試合では、渡部選手の必死さ、ひたむきさがとにかく
両者がスタンディングの状態で、再び渡部選手の鋭い足払いが飛ぶ
これでまた渡部選手に流れが変わったか?

アキレス腱固めで古条選手を苦しめたところで、、


しかし、おおっと、バックを奪われて、まさか逆転のジャーマンか
(前回の試合では、古条選手が先にお尻をマットにつけて、でんぐり返しのような形でジャーマンを喰らってしまった渡部選手ですが、今度は持ち上げられてしまうのか・・・)

akiaya187

ここは粘って、形勢を逆転! さあいけるか

akiaya190

このシーンは両者が必死であればあるほど、下半身が反応してしまいます
(両選手の太ももや腕に汗が噴き出していたりしたら、興奮度がさらに


競り合いに勝った渡部選手、渾身の投げっ放し式のジャーマンスープレックスだ~

akiaya195

さらにパロスペシャルも披露する渡部選手。
この段階で、勝敗の行方が全く分からなくなっていました。 


このまま集中力を切らさずに、勝ちを奪えるのか渡部選手?
ここまで追い込まれても、最後の最後で大逆転を奪い、渡部選手を悔しがらせるのか、古条選手?





スポンサーサイト
プロフィール

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR