横山夏希選手、「B-1トーナメントFIFTH」に登場!

伊東真緒選手の記事を書いている最中に、「エクストリーム・トーナメント決勝」があり、ファイナリストの2人のエロ熱いファイトを観て、大いに〇〇〇に刺激を受けたshuujiです(笑)

エクストリーム・トーナメントについて総括したい部分もありますが、同様に盛り上がってきているB-1トーナメント。
こちらも進めていかなければ



さて、お気に入りレスラー・横山夏希選手が、いよいよ登場であります

前回は男子レスラー相手の攻めと受けのシーンでしたが、今回は、バトルが保有するベルトの一つ、B-1トーナメントに参戦してくれました。


現在の自分にとって、横山選手ほど、ベルトを巻いてほしいと思う選手はいないんです。
(確かに通野未帆戦の時にも同じコメントしてるな。 うん、ブレてない

理由は以前にも書きましたが、そんなわけで非常に肩入れしています(キッパリ
(準決勝で当たる選手が、ルチャドーラーなので、今から戦々恐々ですが・・・)


あまり自分の思い入れを書きすぎると、他の選手びいきの方からブーイングを浴びてしまう恐れがありますので、このへんで作品の紹介へ。




「B-1トーナメント FIFTH 1回戦第三試合」(バトル様)




相手は他団体「VLACK FLAG」(よく知らなくてすみません)からの刺客・夏目レイコ選手。
(いきなり1回戦から、負け役になりにくい選手を当ててくるな~




まずは、最近定番になりつつある、自撮り着替えシーンから。

着替えシーンのもありますが、選手たちがインタビューでは答えそうもない、本音に近いコメントをしてくれるのが嬉しいです。


「横山夏希です。お久しぶりです 久しぶりに試合にお呼ばれしてドキドキしています」
(またリングに戻ってきてくれて大歓迎です

yokoyama7


「FGで南瀬奈ちゃんに負けて悔しい思いをしたので、今回は負けずに勝って、笑顔で終わりたいな、とすっごい思います。」

ほかにも 「とにかく勝ちたい。もう負けのあの感触、払しょくしたい。」とも語り、やっぱり、あの時の負けのショックが大きかったんだ~、と改めて感じてしまいました。



他に得られた情報としては、

「あのやられ顔良かった、あの技格好良かった、とか言われるが、強い言葉責めとかがスゴイから・・ そういう言葉攻めもっと欲しいです、と良く言われる。」 (←なるほどSっ気のあるキャラはここから生まれたのかな?)

「このコスチューム着たことないぞ。 結構みんなコスチュームってハイレグ水着で、ここの肩のあたりが細いやつが多いですけど」
(そうそう! 今回は正直、アレッと思ったけど、さすが分かってくださってる

yokoyama14

「青に白(シューズ)の組み合わせいいですよね。試合している時はさわやか系じゃないですけどね。 フフフ」と自虐的に。

思いつくまま語ってくれて、このシーンだけでも収穫ありかも

yokoyama19


対する夏目レイコ選手は、同様に緊張しているのでしょうか言葉少なですが、心に秘めた強さがありそうな雰囲気を持っています。

yokoyama34


準備完了、いざ試合へ





スポンサーサイト
プロフィール

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR