ギャップに驚く西口あられ選手のMIXプロレス!3

さあ満を持して反撃に転じる西口選手。

豪快な首投げの後、、、んんっ
闘志あふれる顔騎ロック・・

arare77

「もう抵抗もできなくなった」 

弾力のありそうな太ももで顔を絞めながら、足を取って動けなくしてしまう。
カウントが入ったら、3カウント間違いなしですが、まだまだ

arare86

エロい声は出しませんが、技が、密着度がエロい。 もうこれだけで危うい場面になってしまいます、自分は(笑)


解放されて、腕ひしぎ逆十字固めにストンピングを出して、これからという時に、男子レスラーが反撃。
(もうちょっと寝ててくださいよ~ と言いたいが、これ以上受けていると、下半身がヤバかったからだったりして


西口選手をロープにもたれさせると、エプロンに出てからスリーパー。
(このような反則攻撃は個人的に大好き  
両者ともにエプロンに出て、ロープの間に女子レスラーの身体をくぐらせ、股間又は胸をロープに押し付けながら攻めるのもイイなあ

arare106

そして、いよいよガマンができなくなった男子レスラーが、西口選手の胸を攻撃し始めてくれます
右の乳首、次は左ちくび。 ワン、ツー! ワン、ツー

arare113

役得で、西口選手の乳首をプロレス技で羨ましく攻めていく男子レスラー。
シュミット流バックブリーカーに、定番のグラウンド卍固め。 さらには最近のトレンド・エロ技であるグラウンド恥ずかし固めへ。

arare125

うほほ、決まった
何というか、アンダーヘアが潔い感じがします(意味不明?)

arare128

「まだ負けるもんか! ウアアア、、」 心はまだまだ折れてない、アッパレあられ選手!


これでトドメを刺してやろうと考えたか、男子レスラーが西口選手をコーナーにつけて、突進するものの、ここは‘お約束’。
カウンターのキック

ダウンしたところへ足4の字固め。 さらに鎌固めへと攻撃の手を緩めない。


「なに、離してほしいって? そんなわけないでしょ
セリフと裏腹に、ネットリと攻めてくるギャップが、徐々にボディブローのように 
(ああ、煩悩が・・・、ハア、やられてしまうぅ

arare146

男子レスラーを立ち上がらせると、パロスペシャル。
そこから派生して、あれ、これはあまり観た事がない技のような

arare152

相手に乗っかりながらのコブラツイストならば、「スペース・コブラツイスト」(Rカヴァ監督命名)
こちらは、さしずめ「スペース・キャメルクラッチ」でしょうか

強引にアゴを引き上げると、腰を痛めそうなので、強さ加減が大事そうですが、そのあたりも
西口選手の運動能力の高さ、チャレンジ精神の旺盛さには、本当に舌を巻いてしまいます


「(レスラーとして)なかなかやるな~」と思っているところへ、、、な、なんと

arare156

まだエロレスには早いよ~・・・でなく、喉元にチョーク攻撃を仕掛けているんでありますよ
あくまで真剣に闘っているリング上の両者であります。





スポンサーサイト
プロフィール

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR