これぞ神試合!! エクストリームトーナメント2016(美咲結衣選手編 3)

リンコスを剥ぎ取らても気づかないほど失神しているように見せかけて、伊東選手の竹刀攻撃は喉元で食い止める美咲選手。
(やはり疑惑は本物なのかな・・

伊東選手の怒涛のエルボー&キック、そしてローリングソバットを受けてダウン

maoyui129

ネックロックや首を重点的に攻められていた美咲選手でしたが、ここで‘逆転してみよ’のコブラツイスト
さあ形勢逆転

maoyui147

ここからが、美咲選手の特筆すべきエロ技のオンパレードが始まります
始めて視聴する時は、下半身を抑えることに集中してないと、あわやのシーンになってしまいそうな自分でした

まずはヘッドロック。
胸に顔を押し付けるようにして締め上げていくのは、女性にとっては苦痛なのでしょうか。
昨年、バトルで活躍してくれた羽月希選手のトップレスMIXマッチでも、豊乳の選手のヘッドロックは効果テキメンのような気がしますね

maoyui154

しかし、こんなモノじゃ終わりません。
まだまだエゲツない(羨ましい)技で攻め続ける美咲選手

こちらはフツーの袈裟固めですね、フツーは。

maoyui159

そんでもって、これは乳房押さえ込みというか、「おっぱいフォール」
伊東選手を呼吸困難に陥れる可能性がある、という意味では反則技なのでありましょうか 

maoyui167

自分がレフェリーだったら、カウントを取って良いのか、反則カウントを入れるのか迷いながら、下半身を押さえ込むのに必死だと思います

「伊東選手、ギブ?」  「(たぶん)フガフガ、ノー~」 
「美咲選手、え~と、これって反則か?」 「なによ、フォールでしょ? カウントは?」  
う~むどうすればいいんだろう


これだけ伊東選手をエロ攻めしておいてから、一転起き上がらせてスープレックスをお見舞い
またプロレスを再開し始めたという見方もありますが、ある意味これは拷問ですね(笑)


運動能力の高いところも魅せてくれる美咲選手は、見事なギロチンドロップも決めますが、ここからドラゴンスリーパーのつもりでしょうが、ドラゴン(パイオツ)スリーパーが決まった

maoyui188

(フ~~っっ、ギブ! ギブアップだけど、まだ離さないで! ←by 自分の心の叫び)

この興奮をどう伝えてよいか、自分のボキャブラリーでは限界が・・
お財布に余裕のある方は、是非とも購入されて、フル動画をどうぞご覧ください。


もうイってしまってもおかしくないと思うのですが、伊東選手が長い足を美咲選手にヒットさせてエスケープ。
(なんとモッタイナイ

maoyui196

普通のドラゴンスリーパーからの、伊東選手のこのエスケープは、桜庭うれあ戦でも、原美織戦でもありました。
ただ、ここで十分休ませなかったところが、美咲選手の勝因の一つでもあったと思います。


伊東選手のキック・エルボー、芸術的なソバット。 さらにはパワーボムと反撃を浴びてしまい、正念場を迎えます

maoyui210





スポンサーサイト
プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR