fc2ブログ

注目したくなる気しかしない 志恩まこ選手のMIXプロレス!2

今作では定番・ハズレなしのブルーのワンピ水着で、いざゴング


まずは手四つで力比べなのですが、ここでの力感が早くもイイですね

遠慮がちに手を合わせる選手も少なくないのですが、両手の指をしっかりと奥まで入れて対峙してくれると、より本格感が出ています

ommako17

こんなにしっかりと組み合いながらも、闘志満々なセリフが出てくる志恩選手。
とても嬉しい
(ならばと胸をおっつけあって、耳元で挑発する言葉を囁きたくなってしまうのは自分だけでしょうか

しかし、そんな甘い気分に浸れる試合ではなかったのです 

ボディにキックを入れると、早くも相手の男子レスラーをコーナーに飛ばす!
そして、おおっとラリアットぉ~

ommako26

皆月ひかる有村のぞみ戦でもみられた序盤のムーブですが、男子レスラー相手に仕掛けてくれます志恩選手

(男子レスラーですと受け身もちゃんと取れるので、そのうち往年のキューティ鈴木のように、ゴング直後いきなりコーナーに登って、ジャンピングラリアット ・・なんて仕掛けも出てくるのかも。)


すかさず首投げを決めて、首4の字固めで攻めていきます。

ommako37

ストンピングも喰らわせて、主導権を渡さない。 
まだ序盤ですが志恩選手、なかなか良いレスリングをみせてくれています

ストンピングは蹴りの威力も大事ですが、それよりも相手が起き上がるタイミングをコントロールするという意味で効果的。 
全女の若手同士の試合を観ていても、ストンピングって大事だな~と思う今日この頃


※自分が女子レスラーと対戦する時も、ストンピングを自然に出来ちゃう相手だとすごく盛り上がるんですね

自分がダウンした時に、電気アンマをされちゃうのもイイのですが、仰向け状態でボディに。
さらには起き上がろうとした時に、ストンピングで再び転がされちゃったり・・
あと、ストンピングではなく力加減が難しいのですが、頭を両手で押さえながら軽く膝を入れられるのも・・

(本家では、「マーベラス」の門倉凛選手が、デビュー間もない頃、ようやく訪れたチャンスで攻め込みたい時に息が上がってしまい・・・でも必死に膝を出してたシーンが印象的。 
必死だからこそ 感情移入して「頑張れ~」と応援していた場面でもありました


自分の過去の試合経験上は、やはり元大阪カルマのKR選手がナンバーワン
見下ろされて劣勢な展開を感じさせられながらも、攻めにいけず焦らされるという、、
試合終盤で疲れも出てきている時に、煽りのセリフも加えられると、何故か〇〇〇も反応してしまい、、、



コホンっ!  では試合に戻ります



油断している間に(?) 志恩選手が今度はコブラツイスト

ommako48

しかしコブラツイストといえば、返し技・攻守交替のきっかけ、というのがバトルリング。
ここでやはり髪を掴まれて、受けに回らされてしまう志恩選手。
(単に肘打ち~ ではなく、髪を掴まれるのを受け入れてくれる女子レスラーは、個人的に大好き


照明さんもグッジョブ
密着技だと、掛けている間の力加減だったり、掛けている間ってどんな事を考えたりするのかなとか・・
序盤から強気で攻める志恩選手だけに、、ちょっと(ゴクリ)

ommako60

またしても髪を掴まれてしまう志恩選手。
ロングヘアの女子レスラーが髪を掴まれてしまうシーンは何度観ても

ommako65


さあ、どんな展開になっていくのでありましょうか






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
同好の士の皆様、そして女子レスラー様と交流していきたいです。

メールでの情報交換・コメントしにくい話はコチラで↓
shuuji486@yahoo.co.jp
(毎日チェックしていないので、返信来ない場合はコメントで「メール見て!」と書いて頂けると助かります)

カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR