ドラゴン恭子選手のMIXファイト! 3

さあこのまま、ドラゴン恭子選手、フィニッシュにもっていけるか!?
バックを奪って・・、

dragon53
しかしここで、またしても股間にキックを喰らってしまうドラゴン選手 (くおら、男子レスラー~

dragon56

さらには豪快なジャイアント・スイング

dragon57

フラフラになったところを、フォールされてピンチ

dragon60

ここは返しますが、大技のアルゼンチン・バックブリーカーがきた~

dragon61

ギブアップしてしまうのか?というところで、ドラゴン選手巧い

dragon62

dragon63

アルゼンチンの外し方はいろいろありますが、やはり両手を使うのがベターですね。
(こないだレビューを書いた、Unique Leigh選手もそうですが、両手でアゴ(ノド)を抑えにいってしまうと反撃できません

ピンチをしのいだ後は卍固め

dragon71

さらには、キックにきた男子レスラーを、左腕で抱え込んでの、、ドラゴン・スクリュー
そして、またもや大振りのラリアット狙いに対しては、腕をうまく捕まえて、、

dragon77

ワキ固めで極めにいったぁ~

dragon81

正直これでギブアップ勝ちかと思ってましたが、最後はハイキックを炸裂

これで動けなくなった男子レスラーから、堂々のカウント3を奪ったドラゴン選手でした

dragon85




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ!

DDDさん

コメントありがとうございます。

河田桃子さん、ホントに良かったですよね~♪
バトル様のミックスファイトも勿論観ましたが、「猫の穴」サークルで彼女が参戦し、普通に男子とプロレスしていたという話を聞いた時は衝撃的でした! 
すぐに猫の穴はなくなってしまい、彼女と対戦することは叶わなかったのですが、それが今でも残念です。。

ドラゴン選手は、もう少し現役を続けて欲しかったですね。今はどうしているのでしょう?

3大エースvs男子レスラー(3)

shuujiさん、お返事どうも!
書き込みはこちらにしますね。

河田桃子さんのことを知っていてくれて嬉しいです。
バトル制作のミックスファイト、試合開始では桃子さんがかなり緊張している表情、相手の男が余裕の表情だったのに、試合が進むにつれて桃子さんの絞め技や関節技が決まるようになり、ディフェンスや打たれ強さでも桃子さんはなかなかのところを見せてくれまして、次第に桃子さんが不敵な笑みを浮かべるようになり、相手の男の表情からは怯えすら感じちゃいましたね。
噛み付きもあったし、最後がイマイチあっけなかったり、もちろん打合せとか演出もあるんでしょうが、格闘技センスは桃子さんの方が上で、体格差がなかったら果して?と思わずにいられなかったのでした。

それでドラゴン選手、彼女にしても絞め技や関節技とかアルゼンチンバックブリーカーの外し方とかキックを捕らえてのドラゴンスクリューとかは、打合せとか演出があろうとも、彼女の身体能力の高さや格闘家としての強さを確信。
トドメのハイキックに行く直前のワキ固めも完全に決まっていたように思えるし、素人の男ではドラゴン選手の相手は務まらないんじゃ。
それだけにドラゴン選手のファイトが見られなくなっているのは寂しいものです。
プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR