女子レスラーとの対戦 ~麻由美選手との対戦 シーズン5 (8)~

鉄(木)柱攻撃は麻由美選手に軍配

ヒップアタックももらってしまったshuuji、今度はベッドに仰向けに寝転がされる。これはピンチ!

麻由美選手もベッドに上がってくると、右足を上げ、shuujiの腹をめがけて、ギロチンドロップ
「おおぅ・・

フォールに来るかな(?) と、少しダウンしたまま待つも、
麻由美選手は両手を膝に置き、shuujiが起き上がるのを待っている様子。
(息が上がってきてるな。。 自分もだけど

少し身体を起こし、麻由美選手がshuujiの頭を掴みにきたところを狙い、両腕で麻由美選手の両足を抱えて、仰向けにダウンを奪う



あっ、あら 」
「スキあり

マット中央に戻してから、、麻由美選手の右足首を掴んで、トーホールド。
それから左足も引き寄せ、右足でロック・・、足4の字固めが決まった~


「ギブアップ? どうだ?」  「・・・、まだ、ノォー~ 

両手を後ろについて、顔をしかめながら痛みに堪えている麻由美選手。
「参った? ギブは?」  

ロックされている足を外そうとするが、うまくいかない麻由美選手。 完全に上半身をマットに沈めて、動きが止まってしまうが、ここからよく粘る  


引っくり返すキッカケをと、少し身体を横に倒してみたshuujiだが、その合図には気がつかず。
(余計に足がしっかり絡まり合って、お尻に麻由美選手の足が当たっちゃってるし、、、あっ股間がぁ  逆にピンチ

「ロープに手が届くか? 麻由美選手!」と声を掛けると、「ふう~、もうちょい・・・
思い出したように手を伸ばし、ベッドの端を掴んで、ロープブレイク

違う意味で助かった両者。
足を解いて、優勢なはずのshuujiがすぐに動けないでいると、麻由美選手の反撃が



先に立ち上がった麻由美選手、shuujiの両足首を掴むと、「危なかったけど。。 まだ得意技あるんでいくよ~ 

麻由美選手の右足が、スッと伸び、shuujiの股間をまたいで左腰付近に。
そして両足をクロス・・・  

あ、ヤバい。サソリ固めの体勢に入られてしまった


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR