女子レスラーとの対戦 ~麻由美選手との対戦 シーズン5 (11)~

だいぶ両者とも疲れてきたところで、shuujiの弓矢固めが決まった

しかし、ちょっとバランスが・・
両手でうまく麻由美選手を押さえ続ける事ができず、、外れてしまった~



「う~む、汗で滑ってしまったか」  負け惜しみを言いながら、さらに攻めを続けようとするも、尻もちをついてしまう


ピンチを凌いだ麻由美選手が先に起き上がると、 「もう疲れてるでしょ 

shuujiの頭を掴むと、ゆっくり起き上がらせ、 「じゃあ、いくわよ、せえの!

タイミングを合わせて、互いに両膝でマットに着地する、
麻由美選手のフェイスバスターが炸裂

「うおお~」  
うつ伏せにバタッと倒れ込んでから、仰向けにひっくり返るshuuji。

よしっ、これで参った? 」


男子にウレシイ上四方固めで、フォールの体勢に入ってきた麻由美選手。
覆いかぶさって、完全にこちらの動きが止まるのを待っている様子

頑張ってもがき、ブリッジを試みるshuuji。(案外必死です


しかし張り切り過ぎ

何度かブリッジを試みて動いたはずみか? 下半身がベッドからはみ出してしまい、両足が床についてしまう。。(あちゃ~

よく気づいていない麻由美選手、動きを止めたshuujiに対しカウントを入れ始める。
ワーン! ツー~ 」 
カウント2まで入れてもらったところで、 「ゴメン、ロープ、ロー~プ

アレ、そっか。  う~ん、しぶといな


麻由美選手が密着していた上半身を起こしてくれたところで、shuujiは場外へエスケープ。
我に返って身体を見ると、だいぶ汗が噴き出してきているshuuji。

麻由美選手も、その汗ダクのshuujiとの抑え込みもあってか、胸に水たまり状の汗が
それにだいぶ息も上がっている。

(〇〇〇は素直に急上昇  速攻で攻めにいかないと、逆にムラムラしてしまう


今は試合の一番の盛り上がりどころ
ここはアドレナリン全開で、さらに白熱の攻防にいくのが、真のプロレスラー
しかし、我々は‘なんちゃって’レスラーなので・・・


もう汗ビッショリ。 ちょっと休憩、イイ?」  「賛成 まだお茶あったよね?」

水入り休憩に入りました



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

KENさん

そうなんです(^.^)
試合中は、結構お互い集中してます♪  試合が終われば食事にいったりしますけどね=^_^=

No title

本当に、フロレスオンリーのプレイなんですね。(^-^;
プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR