武藤つぐみ VS みおり舞 女子プロレス好勝負! 8

決着がつくかと思われた「みおりロック」を耐え抜いた武藤選手。
こうなると、、、展開としては

tugumai373

コーナーに武藤選手をもたれさせ、襲い掛かろうとするみおり選手ですが、‘やはり’の逆襲を喰らってしまい、ここから武藤選手が優位に立ちます。

得意のローリング・ソバットも炸裂
しかし、2人ともすでに疲労困憊、 まさに死闘!!

武藤選手は、あとどのような技のオプションがあるのかと思っていたら、、、もしや

tugumai380

なんと みおり舞選手を担ぎ上げて、落としながらアゴにダメージを与える大技
これでみおり選手、いよいよ厳しくなりました。。

tugumai385

まだまだ出てくる武藤選手のスゴイ複合技。 
首を落とされるような感じで、これはあまりに苦しすぎるぅぅ~

tugumai395

しかし、これでもまだギブアップをしない、みおり選手  (もう凄すぎ

武藤選手、粘るみおり選手を離して、サソリ固めへ

tugumai410

もう限界?  
武藤選手も、これでトドメと腰を落として倒れ込む~

tugumai411

これも一度では決まらない! もういっちょ
みおり選手、武藤選手の執念の前に、ついに、ついに・・・ギブアップ

tugumai420


自分の想像をはるかに超える両者の死闘は、武藤つぐみ選手の勝利


正直、武藤選手が2回目の「つぐみロック」を極めきれず、みおり選手が反撃に転じて足4の字固めに、「みおりドロップ」(仮)。
そして「みおりロック」が出た時に、みおり舞選手の勝利を確信しました。

しかし、武藤つぐみ選手にまだトドメを刺せる大技が、これほど残っているとは思いませんでしたし、それを受けて耐え続けた、みおり舞選手も立派

「プロスタイルキャットファイト」というジャンルの一作品ではありますが、これはもう「女子プロレスの名勝負」といって過言ではないと思います。


この試合には、試合後の虐めはまったく不要
武藤・みおり両選手、しっかりと握手・ハグを交わし、健闘を称えあいます。 いいシーンですね。

tugumai433

tugumai440


キャットファイト作品は、あまり購入しない自分でしたが、この作品は買って正解
強いていえば、武藤つぐみ選手のセクシーアピールの場面が余計でしょうか(笑)


この2人には、まだまだ活躍してほしいと思っているのですが、、、
その後の「極限反りレイプ」に、みおり舞選手が出演している事に軽くショックを受けてしまいました。。

もうバトル作品に、みおり舞選手は登場しない
そうであれば、あまりに勿体なさ過ぎると感じるのは、自分だけ?

今度は武藤&みおりでタッグを組んで、「スタープロレス MIX TAG MATCH」シリーズなどで、華麗なファイトを是非観たいものです



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR