日高ゆりあ選手の復帰はあり得るのか!?(チャンピオンカーニバル構想の続き)3

プロレスの試合としては終了ですが、まだまだ
日高ゆりあ選手が凄味を魅せつけてくれます。

(試合後のイジメというよりも、「自分には敵わない」と相手に思い知らせるまで甚振るという印象

豪快かつ理想的な足の落とし方、ギロチンドロップ

hida113

強引に起き上がらせ、ロープに登らせてのアルゼンチン・バックブリーカー

hida122

まだまだ猛攻は続いて、ジャイアントスイングに逆エビ固め!  
国見選手の腰はとっくに悲鳴を上げ・・・。。  もう強烈すぎます

hida131

スイングDDTも披露して、うおっと、コレは

hida137

パワーボム  しかも連発 
(これでも完全に失神してしまわない国見選手も、大したモノですが

hida142

トドメは意外にもオーソドックス技・ボディスラム

hida145

hida151

さすがの国見選手もピクリとも動けない。 カウント3を入れて、ようやく解放。


まだデビューしたばかりの国見選手相手とはいえ、この実力差には当時唖然としたもんです

hida153


いや~、スゴイ
本当に女子レスラー相手には、無敵 というイメージが強い彼女。

せっかくなので、もう1試合ご紹介しようと思います。(ちょっと場当たり的ですが)


(続く)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR