大興奮のアメリカン女子プロレス!! シェリル・ルーサ vs リー 6

「ファイティングガールズ14」も盛況の中終了。
まだ生観戦したことがない方は是非おススメなイベントですよ

関東近郊にお住まいでない方はDVD観戦しか難しいかもしれませんが、いやぁ・・・良かった
新垣ひとみ選手も復活し、今後の日本のキャットファイト界も面白くなってきました



さて、ブログの流れをぶった切るわけにはいかないので
さあ、シェリル・ルーサ選手がヒートアップしてきて、終盤へ。

しぶとく持ち直したリー選手、ロープに振りにいく

leighs362

体を入れ替えられ、逆にロープに振られたリー選手ですが、ここで回転エビ固めに
決まるか

leighs363

アア~、しかし体勢が崩れ、抑え込めません

leighs365

たかが回転エビ固めで、抑え込める訳がないという方もいらっしゃるでしょうが、それは今の時代のこと。
自分の大好きなアメリカン女子プロレス映画、「カリフォルニア・ドールズ」では、この回転エビ固めで相手が全く返せず、勝利するシーンがあるんですよ。

一瞬の逆転技ですが、こんな技ももっと見直されてもいいような気がします。
(モチロン、じっくり関節技などで堪能されて頂いた後ですが


ここで一気に逆転したいリー選手、シェリル選手をコーナーに追い詰め、膝蹴りを見舞いますが、サポーターが気になるのか
また隙が、、、

leighs367

ああ、やっぱり・・
両足で首を挟まれてしまったリー選手、コルバタ風にマットに叩きつけてしまいます



leighs371

そして、、、これで決まっちゃうのか
足4の字固め~~

leighs376

これはムリっぽい。。 リー選手絶叫しながら耐えますが、身体をひっくり返せる雰囲気はなし。
ついに、「All right! all right!!」と叫びますが、シェリル選手、まだ許しません。

leighs381

リー選手、、無念の「I give! I give!」 と声を発したところで試合終了
(「Give up」ではなく、「I give」というというのが、アメリカ流なのでしょうか)

leighs383

苦しんでいる映像の中に、↑のほか、引き締まった太ももをジッと映しているものもありますが、カメラワーク


シェリル・ルーサ選手が、貫録を見せて勝利というところでしょうか。
(リー選手を応援していた自分は、残念でしたがとても興奮させてくれた事に感謝

勝敗が決しても、ゴングはやはり鳴りません。 シェリル選手、コーナーに登ってガッツポーズ
起き上がれないリー選手を見下ろしながら、エンド。

LEIGHS391


いや~~、とにかくとっても興奮しました
スタイル抜群の美女2人による、クラシカルな女子プロレス。 
そして選手の喘ぎ声とマットの音しかしない緊張感を演出した中で、相手が降参するまで必死にレスリングするという。。

昔、最初に観たときは、この試合だけで何度も〇〇〇がお世話になりました

またこのような試合(作品)を観たいものです




また、ブログを日頃よりご覧頂いている皆様に、ここで感謝申し上げるとともに、リクエストもお受けしておりますので、どうかよろしくお願いいたします。

(お財布の都合等もありますので、すぐにお応えするのは難しい点は、ご了承ください

リクエスト頂けるのであれば、コメントか以下のメールアドレスまで↓
shuuji486@yahoo.co.jp





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR