武藤つぐみ選手にバトルクイーン目指して欲しい! (エクストリーム防衛戦)2

新人王をとって勢いに乗っている小西まりえ選手。
バトルが小西選手を推していくならば、ここで惨敗という結果はないはず。  しかし武藤つぐみ選手がアッサリと王座を渡してしまうと、「はや引退か」となりかねない。。

そんな想いもあり、どのような決着・演出をするのか注目でした



まずは積極的に攻めにいく小西選手を軽くいなして、エルボー
早くも得意のローリングソバットも披露してくれます。 
(ただ、男子レスラーの時よりは遠慮がち ブランクがあったからではなく、あくまで相手に合わせてという感じ )

そして、昨年のみおり舞選手を大いに苦しめた、ネックシザースにキャメルクラッチの要素も入れた複合技。
(結構、腕にプルプルきそうですが、そこは若さ

tugumari62

そして柔軟性をいかした鎌固め

tugumari66


早くも小西選手劣勢な雰囲気ですが、ここで王者らしく「かかってきなさい」と挑発する武藤選手。

tugumari73

再びエルボーをかませる小西選手に倍返し
ハイキックで倒すと首4の字固め。  ここから・・・

おっと 昨年の決勝でのフィニッシュホールドであり、ライバル・みおり舞選手の持ち技「みおりロック」を早くも出すか

tugumari85

止めといて、ここはまずは自身の必殺技「つぐみロック」で
(まだ序盤で、このような必殺技を出すのは普通はリスキーなのですが、彼女の場合、数回繰り出す事ができますし、他にも必殺技の引出しがあるので全く問題なし )

tugumari91

両者の体勢をこのアングルで観ると、逆片エビ固めの際の受け側の股間攻め手の股間に埋められる顔面、、なんかイイです。

自分がどちらかの側ならば、より興奮してしまうのは・・・ う~ん  

武藤選手側だと、小西選手が必死に頭を動かしてくれるのを堪えながら開かれた股間を見つめてオッキしちゃうかな

小西選手側でも武藤選手の太ももの締め付け次第で、、でも〇〇〇がしっかりした状態で、この逆片エビは負担が大きいかも(苦笑)




まだまだ攻勢が続く武藤選手、お次はコブラツイストですが、これは今や形勢逆転のサインともなりつつある技。
(卍固めと役割が違っているところが、チト惜しいような気がします

tugumari102

案の定、切り返して小西選手の反撃が始まります!






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR