ついにリングマッチ!キャンディ麻由美選手との対戦(シーズン6)~王者決定戦 ~11

場外カウントを数える麻由美選手ですが、すぐには起き上がらないshuuji。

カウント5のコールがあってから、フラフラと立ち上がり、リングに戻ろうとするが、麻由美選手の追い討ちが

まだまだ さっきの目つぶし
ロープを隔てて、今度は麻由美選手がshuujiの頭を掴んでロープに押し付けて、ズルズルと。

「アア~っ、目が、目がぁ~
(ちょっとオーバーに)顔を覆いながら両膝をついて、苦しんでいると、またもや場外カウント開始。  
ワー~ン、ツー~


う~ん手強い。。。



「リングアウトなんて冗談じゃないぞ」 再び立ち上がって、リングに何とか戻ったshuuji。
だが、首投げをもらって、背中からドスン


背後からボディシザースをされながら、(アレ掛けたいんだけどイイ?)と耳元に囁きが。
(OK、力を抜いて合わせるから


いくよ、せ~の

shuujiの身体が横から崩されて、反転してエビ固めに。
さらに、そこからひと踏ん張り。 もう数回転させて、「ローリング・クレイドル」を狙った麻由美選手だぁ~

(過去の対戦で、彼女がこの技を披露し、うまく返せずフォールされた事が1回ありまして。
得意技にできれば映えると思って、その後も豊田真奈美選手などの動画を一緒に観ながら、何度か練習したのですが、精度がなかなか上がらず (あくまでアマチュアですから)。

ただ、要因は狭いスペースにもあったので、今回広いスペースを使えるリングということで、麻由美選手が今回改めてチャレンジしたがっていました。 その技を最終盤に。)



し、しかし
1回転したところで、すっぽ抜け。 麻由美選手の両足が離れてしまったっ

アアっ、また失敗ぃ~
これは悔しい麻由美選手。(今回の試合前練習では、決まりそうな雰囲気があったんですが) 


「残念だけど、ここまでだね





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR