古条彩華&渡部アキのMIXタッグマッチ! 2

いよいよ古条選手がリングに上がってレッスル

いきなりターンオーバーしての逆エビ固め。 そして体格の違う男子レスラー相手に適している逆片エビ固めに移行。

kojyouatag51

初めて古条選手(正確には竹内選手)を観た時には、逆エビは苦手に見えましたが、トレーニングの成果でしょうか
よく決まっています
(余計な事ですが、掛けられている‘おやっさん’にはアンダータイツを穿いていてもらいたかったな。。 チェリオスカイみたいに(;_;) )



さてガッチリと決まっていたところに、チェリオがカット。
改めて正面から向き合って、手四つで力比べ。 これまた定番技で地味ですが、レスラーとしての巧さが出ますね。

顔の表情を変えながら、力の入れ具合を視聴者にアピールできてます

kojyouatag60

ここからハンマーロックや、ヘッドロックからロープへ振るような動きがあるかと思っていましたが、キックで崩されてキャメルクラッチ。
ここは落ち着いてロープブレイクに逃れたものの、チェリオがちょっかいを出して、すぐには技を解いてくれません。

kojyouatag70

(場外レフェリー?の女性の声が「ブレイク」と言っていますが、関係なし(笑) 
確か古条&森崎ペアでのMIXタッグ戦でもそうだったような気がしますが、実は‘はぐれMENS’とグルだったりして


さらに羽交い絞めにされて腹パンチか

kojyouatag75

というところで、渡部選手が入ってきてキックを浴びせ、流れを再び戻す古条・渡部ペア
このあたりの連携は素晴しい  渡部選手のレスリングセンスはかなり優れています。


おやっさんをリングから出して、今度はチェリオとマッチアップの古条選手。

kojyouatag93

スリーパーからキャメルクラッチで攻めているところへ、おやっさんが早くも凶器攻撃。
(竹刀でもチェーンでもなく、コンビニの500円?ビニ傘とは

kojyouatag100

見かねてリングに入った渡部選手にも同じ洗礼を

kojyouatag104

最初のピンチを迎えた女子チームですが、当然このまま終わるわけはありません





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR