久しぶりに ~大阪カルマ・KK選手との対戦を思い出してみる~ 5

なかなか出会えない、自分と実力伯仲という、貴重な人材・KK選手

偶然とも言えますが、この時期に、仕事で大阪出張の機会が多かったというのは非常にラッキーな事でした。
そうでなかったら、ここまで続けて対戦できなかったでしょう。

(お財布事情は切実)



そういう幸運にも恵まれ、第三戦目は、約2か月後。
同じ設定で、shuujiが保有するベルトに、KK選手が再び挑戦するリベンジ・タイトルマッチ


ですが、その時の対戦メモを紛失してしまって、フィニッシュホールド等を思い出せない。。

なんという失策・・  
(この時は2日がかりで、なんとカルマ2連戦。(←会社の出張を最大限に使う男、shuuji(笑)  今はもうムリ、2連戦なんて身体がもちません

前日にKK選手と仲の良かったMH選手(現在は引退)と対戦してタイトル防衛に成功。 
筋肉痛もナンのその、勢いをつけて試合に臨んでいたのですが・・・




これまでの2試合と同様、力と力のぶつかり合いの好勝負を繰り広げたのですが、技掛けのタイミングや、試合の流れもだいぶ理解してきていたKK選手に、終盤は圧倒され、敗北し王座陥落


ベルト(もちろん本家のものではなく、余興にも使えるモノを購入してました)を巻いたKK選手が、嬉しそうな表情で

「おお~、チャンピオン メッチャ気持ちイイ~ 
ベルトは持って帰ったら悪いので返す(そりゃそうだ)けど、プロレスって面白い! また対決しようね

これまで2試合続けて引き分け決着だったこともあり、この時は完全決着ルールでしたが、負けて悔しかったなぁ


激闘のなごりで、翌日二の腕などにできた青痣を見ながら、KK選手との「プロレス・真剣勝負 炎の3番勝負」シリーズをひとまず終えた達成感を味わったのを記憶しています。






その後、しばらくご無沙汰していましたが、「まもなく留学するので旅立ちイベント!」の告知をカルマHPで確認すると、最後にもう1度対戦したくて堪らなくなり、さっそくメールして再戦が実現



久しぶりにお会いしたKK選手は、経験を十分に積んできたせいか、技のレパートリーが豊富になっただけでなく、「プロレス脳」も素晴らしく上達。 
「受けの美学」も随分学んでいたように思えました。


ピンクのハイレグ・レオタードを着用してもらい、
「KK選手 旅立ち記念試合 45分3本勝負


しばしのお別れ試合(といっても、おそらく引退だろうと思っていたので、事実上の引退試合)という事もあって、過去の対戦とは異なり、和気藹藹な雰囲気で、王道なプロレス技を交互に掛け合いながら、勝負を楽しめました。



ロープ(部屋の壁)に飛ばされ、戻ってきたところにラリアットを喰らってみたり
ベッド上でバックドロップを喰らってみたり

shuujiが攻めの場面では、グラウンドコブラやキャメルクラッチ。 仰向けにダウンしたKK選手に対し、ベッドの上からワンクッションしてのフライング・ボディプレスを受けてもらって、カウント2.9というシーンも出来ました

(「カウント3だろ、レフェリー」と、‘幽霊レフェリー’にクレームをつけているスキに、「相手はこっちでしょ、これでも喰らえ~」と鉄柱(柱)攻撃というくだりも



1本目は、足4の字固めでギブアップを奪って先制しましたが、
続く2本目は、彼女の必殺技になっていた「ツームストン・パイルドライバー」が炸裂

大の字に伸びてしまったshuujiに、片エビ固めとみせかけ、左手でshuujiの〇〇〇を(水着の上から)握りながらの押さえ込みに、ピクリとも動けず3カウントが入って、フォール負け

(あれは良かった、スゴかった  
もちろんこれらの技は、事前に打ち合わせ・事前練習をやってますが、「ツームストン・・」は特に慎重に掛けてもらったので、落とされるまでの滞空時間?も長く、KK選手の吐息がshuujiの股間を刺激しまくってました


3本目は、髪を掴ませてもらっての反則攻撃や、逆エビ固めで攻め込むシーンも作りましたが、最後はKK選手の豪快なサソリ固めにギブアップ



経験値にだいぶ差のついたKK選手に貫録負けしてしまいましたが、とても楽しく試合ができ、「もう1度対戦できて良かった」と心底思いました。


最高に嬉しかったのは、過去の自分との試合の事を覚えてくれていたことでした。
(事前メールでプレイの打ち合わせしながら、過去の対戦やその時の感想等も書いてはいましたが、相当間隔が空いていたので「忘れられて当然」と思っていただけに。
「あの時は、〇〇でしたよね・・・」という話が出来たのは感激



おそらく、もう対戦することは叶わないのではないかと思いますが、とても礼儀正しく、レスラーとしても素晴しい選手でした。
(もし復帰してくれたら  もちろん再戦を申し込む事間違いなしデス






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます

仁汰さん

こんばんは!
対戦レポ、楽しんで頂けたなら良かったです。

紳士的な対応というのは、なんかこそばゆい心持ですが、やはり相手は女性ですし。
加減を知らないお客さんとプレイして、怪我⇒引退、というケースも実際に結構あるようです。

なので、楽しいプレイを続ける為にも、安全第一で対戦するようには心がけています。
(時々テンションが上がってしまう事があるので、その時は要注意・・^_^;)

今後もお付き合い頂けたら光栄です。
よろしくお願いいたしますm(__)m

ありがとうございます

nax様

こんばんは。コメント書き込み、ありがとうございます!
確かに、やや厚めの唇がヨカッタですね(^.^)

自分はnaxさんのようにパワーがないので、彼女の強さを感じたのかもしれません。
時間をかけたキ〇攻撃は堪らなく好きでした♪

お久しぶりの対戦記

楽しく読ませていただきました、対戦記。
やはりshuujiさんの人柄や紳士的な大人の対応(所々、大人気ない部分が出ちゃったりするけど)やはり、凄いなぁ、と感心してしまいます。
しかし、股間鷲掴み式体固めは羨ましい限りで(笑)こんなん絶対に男は返せない技ですな(笑)
今後も楽しみにしてますぞヽ(´▽`)/

No title

shuuji 様


さっそくコメントありがとうございます。

彼女の身体つきは素晴らしくさらにとても魅力的な唇をお持ちでしたが、私と体格やパワーに差が

あり強さは感じませんでした。

アームロックやネックロックを教えて、その代わりに濃厚なキ○をもらいましたね(笑)

スゴイ!

naxさん

こんばんは!

KKさんと実際に対戦した方とやり取りできるの、非常にウレシイです(^.^)
コメントありがとうございます。

彼女の身体つきがレスラー体型で、マーベラス、タマリマセンでした。
naxさんの写真も間違いなく刺激したと思います(笑)

もしよろしければ、naxさんの対戦した感想もお聞かせ頂けると有難いですm(__)m

No title

shuuji様

いつもブログ興味深く拝見しております。
KKさん懐かしくてコメントしてしまいました。
私も何度か対戦して彼女の水着姿を写真に撮り彼女の店用ブログに掲載されたことがあります。
(shuujiさんのあそこを刺激したかもしれません(笑) 今は見れませんが…)
引退濃厚なので残念ですね。

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR