新垣ひとみ選手! ~さよならの向こう側?~3

キャメルクラッチもしっかり極まってます。
両者ともにロングヘアーだと、この技はより官能的。  南選手の耐える表情、グッドです

aragakif62

この試合では、互いの意地と意地の激しいぶつかり合い
ということでなのか はたまた演出上、遠慮はあえてしないということなのか、互いに髪をしっかりと掴むシーンが観られます。 とてもイイ。。

aragakif80

自分は、ロングヘアーの女子レスラーが髪を掴まれるシーンは大好きで、shuujiとして女性とプロレスをする時にも、相手の許可が得られると、よく多用しています(もちろん雰囲気重視で、「軽く」ですよ

そしてジャーマンよりも、十八番なのは、なんといってもドロップキッ~ク
これが出ないと、新垣選手の試合らしくない。

aragakif85

ジャーマンスープレックスは、対戦相手の南選手が後継者になれそうですが、このドロップキックを使える選手はどうか
今後の課題でしょうか。 

(センス的には、みおり舞選手、渡部アキ選手、横山夏希選手、武藤つぐみ選手あたりに期待したいですね。 
江上しほ選手や小泉まり選手がこなせると、破壊力満点ですが、軽量級の選手の方が見栄えしますかね )

1本目は、この後終始攻め続けた新垣選手がパワーボム

aragakif100

aragakif104

3本勝負ですので、ここは比較的あっさりめにフィニッシュ。
南選手は、負けん気を全面に魅せてくれます。 普通ですと、失神する勢いの選手がほとんどなので、珍しいかも。
このガッツは買い。



2本目は、南選手がフィニッシャーとして、ジャーマンスープレックスを持ってくるのは確実。
そんな中、まずは新垣選手のフェイスクラッシャーからの、鎌固め。

aragakif130

気のせいか? この試合では、技を軽めに‘当てている’印象の新垣選手。
(相手のスキルに合わせているのでしょうか。 まあ、ガチでできるのは、男子レスラーや安藤あいか選手クラスぐらいかもしれませんが。)
しかし、ここはパワーボム同様、迫力あります。


一体どこで攻守交代があるのかと思ったところで・・・
バク転ボディプレスが自爆  ここから一気に流れが変わっていきます。
最初に彼女のバク転ボディプレスを観たのは、新山ひかる戦だったかと記憶しています。

本物のプロレスですと、コーナートップからのムーンサルト・プレス、サンタナ・ギャレットのシャイニング・スタープレスといったところでないと、観客は納得してくれないでしょうが、キャットファイトではこれでも十分にトドメになります。

あとは、内村りな選手のロープの反動を使ったボディプレス
(どなたかモノにしてくれないかな~


ここから、あまりに無抵抗な感じで、一気に2本目のフィニッシュまで進んだのがやや意外でした。
3本目に向けて体力温存というのは定石ですが、ここまでいくと、勢いを相手に持っていかれてしまいます。
(vs安藤あいか選手では、安藤あいか選手が攻め疲れてしまい、3本目がドミネーション気味になってしまいました。

比較でいうと、三冠戦のvs遥めぐみ選手の方が今試合に近い印象。(それでもかなり違いますが。 しかし3本目の壮絶さという意味では、実に感動モノでした)





またちょっとインサートで、その三冠戦を

gakisan18

あまりの消耗戦に、観ている自分も先が見えなくてハラハラした記憶があります。
(新垣選手も、試合後脱水症状になったようです)

gakisan86

この卍固めでフィニッシュかと思いましたが・・・

gakisan149

このフィニッシュホールドは、武藤つぐみ選手も小西まりえ選手との防衛戦で、似たような入りで使っていたような気がします。

gakisan164

そして新垣選手、戴冠の瞬間。
疲労困憊のせいもあったのでしょうが、劇的で感動的な勝利でした。 しかしベルトを後日返上した時に、「よもや引退」と不安になった記憶が。

gakisan166


三冠戦を超駆け足で振り返ったところで(詳細は実際の作品でお楽しみください
新垣選手が2本目を失っていく過程を。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR