記憶に残る天才レスラー・内村りな選手

相変わらず、話題がタイムリーでない自分のブログ。
(その点は、もう自分で自分を諦めておりまして、、、皆様どうかご容赦を

既に引退している選手なのですが、先日、あやね遥菜選手の紹介記事を書いていたら、どうしても触れておきたくなり。。



昨年のキャットファイト界で、大旋風を巻き起こしたといっても過言なし。

華があり、抜群の身体能力。 そして、視聴者への魅せ方を非常に理解していた、クレバーな天才・元女子プロレスラー(正確には‘元プロスタイルキャットファイター’)、内村りな選手です。


残念ながらAVを引退。 あわせてキャットファイト界からも引退ということで、もうあの素晴しい選手の新作をみることは叶わなくなってしまいました。。


ファイティングガールズにも、一度は出演が決まっていたのですが、その時は交通事故の影響で欠場されたかと記憶しています。
そして、一度だけ出演してくれたFGコンタクト。 こちらは、自分の都合で駆けつけることができず。

もっと活躍してくれると(勝手に)思っていたのに・・・
まだまだチェキ会等でお会いできる機会があると(勝手に)思っていたのに・・・
なんか無性に悲しくて未練たっぷり


ということで、偉大な女子レスラー・内村りな選手を称えたいと思うのです。




女子レスラー・内村りな選手に関しては、ファンの方によって、いろいろなツボがあるようですね。
推測するに、「やられ姿が観たい」ファン層が一番多いのかもしれません。


受けに回っている時の、悲鳴・喘ぎ声のあのセクシーさは堪らないものがありました 
(それに、身体の柔軟性がハンパなく、えぐい関節技にも相当耐えられるので、その部分も大きいのかもしれません)
映像を観ずに、音声だけで聴いていても、下半身を大いに刺激してくれること間違いなしでした。


だからこそ、撮影監督も、あえて彼女に負け役になってもらう作品づくりをしていたのだろうと思っています。


あの彼女の衝撃的なデビュー作「バトル・フレッシュファイターFILES.4」

urina5

前作「3」の通野未帆選手の場合は、ストーリー上の問題で「女負け」にしていた、と思っていたので、まさかここでもとは
(逆に意外性があった分、興奮度は倍に。 グッジョブ


「エクストリーム・トーナメント2015」では、彼女の優勝を疑っていなかったのですが、よく考えれば、「エクストリーム」ですから、ヒール(狂気)を上手に演じることのできる若月まりあ選手が頂点に立つのは説得力がある、ということを、視聴して‘相当’の時間が経ってから納得できるようになりました。 

(正直な話、しばらくは 「コス剥ぎまでさせるのはどうなのか  もう引退させる気か 」と抗議したいぐらいの勢いだったですが、それはココだけの話




自分はファンの間では、ちょっと少数派なのかもしれないのですが、一度は彼女にベルトを巻いて欲しかった。
少しの間でも、その「強さ」を観せてもらいたかった派です


正統派ベビーフェイスの彼女なので、エクストリーム王者は似合わないかもしれませんが、B-1であったり、いまだに空位のままのバトル・ヘビー級王座ならば、王者として相応しいと、今でも思ってしまう。

そして、チャンピオンとして、新垣ひとみ、YUE、古条彩華、春川せせら、といった実力派の選手達と試合して欲しかった、、、


いつまでも、自分の想いを書いていてもしょうがないのですが、どうしたら記憶に強く残る名レスラーの存在を、多くの方に知ってもらえるだろうかと、勝手に考え・・・




「もし内村りな選手と試合できたら 」という(またしても夢?妄想?)の観点から、彼女の魅力を伝える努力をしてみたいと思います。



素材は、おもに
「BATTLE エクストリームトーナメント2015 準決勝第二試合」(バトル様)
時々「バトルフレッシュファイター FILES.4」(バトル様)

rinamiho15

そして、最後の出演となった「バトル正規軍VS反バトル連盟 全面戦争 三章 死闘! 内村りな 最後の闘い!」(バトル様)から。

rinafi105






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR