記憶に残る天才レスラー・内村りな選手 4

今回は、自分(shuuji)が受けの場面で、どんな技を掛けてほしいか
内村りな選手に負けてしまうシーンの妄想

彼女の得意技の一つにキック(ハイキック、ローリングソバット、相手に椅子を持たせてからのヴァンダミネイター)がありますが、アレは痛そうなので今回はパス



まずは必殺技として多用された、倒立式のボディプレス
ロープに向かって倒立し、両足をロープに預けてタメを作って、全身を相手に叩きつける。

rinasp22

これは以前、コメントした事があるような気がしますが、以前、女子プロレス団体・スターダムにも参戦していたサンタナ・ギャレットがフィニッシャーにしていた「シャイニング・スタープレス」に似ている感じ。
最後にバク転しないところが違いですが、本物のレスラーとは違うのですから、これだけのパフォーマンスで大満足

自分が勝手に命名できるのであれば、「シャイニング・りなプレス」

rinasp25

威力抜群なのですが、男子レスラーしかり他の女子レスラーからも、何故かカウント3を取れない。 とっても不思議
(なぜだ!無理に返さなくても  ←誰かに文句をいいたくなってしまう自分

ちなみに、通野未帆選手は、なんと片手でロープを掴んでロープブレイクに
(これはナイスでした  できれば足をロープに伸ばしてくれたらエクセレントでしたね)

せめて自分が喰らったら、しっかりと身体を押し付けてもらって、カウント3取られちゃおう



お次は視聴者にアピール度満点な、素晴し過ぎるギロチンドロップ&バク転
受け側としては戦意喪失してしまいそうな動きです。
(江上しほ選手も取り入れているみたいで、後継者ができて良かった

rinasp27

ギロチンだけでなく、鎌固めで痛めつけてからのバク転戻りというパフォーマンスもありました。
FGのようなライブ会場では、拍手喝采が起きたこと間違いなしでしょう。

rinasp28

ここから腕ひしぎ逆十字固めにいくのが流れになっていますが、これですと中盤の見せ場で終わってしまいます。
せっかくなので、この「ギロチンバク転」からの、「シャイニング・りなプレス」でフィニッシュならばどうよと今更ながら提案したくなってしまいます。



そして定番技の足4の字&首4の字固め。
足4の字固めは、相手のダメージを軽くしてあげるように、少し傾けて極めているようにみえます。
(男子レスラーから教わったのでしょうか   それでも、こちらを軽く睨み付けて、「ギブアップ?」と迫ってくれたら、思わず〇〇〇が起立しちゃいそうです

rinasp36

いずれも、全身汗ダクの終盤に掛けられたら、耐える自信なし・・・

rinasp40



逆に首4の字固めを掛けられて、引っくり返して逆襲にいきたいものの、粘られてしまう場面もどうでしょう。
それなりの締め付けで、悶絶してしまい、なんとか頭を抜きますが、一気に反撃ムードにもっていけないという。。

rinasp31


内村選手は、実に器用な選手で、魅せる技を豊富にもっているので、どれで仕留めて欲しいかは本当に迷ってしまいます。


積極的にフォールを狙ってきてくれるので、是非ともフォールはされたい
3本勝負ならば、残りは関節技でギブアップが理想なので、それであれば、あえて難易度の「リバース・ロメロスペシャル」を披露してくれたら、もう言うことなし

この技は難しいので、他の女子レスラー(キャットファイター)はほとんど使っていないのではないかと思いますが、絵的にはこんな感じ
(「広く。」様の「プ女子百景」ブログから。 イラスト本も購入させて頂きました。 愛読書の一つです)

技をかけられながら、下からじっと見つめられて、「どう、ギブ?」と言われてみたい 



未練がましいのですが、もうリング上でお目にかかれないのが非常に残念でなりません。
でも彼女が決めた道ですから。 今後の人生でも成功してほしいと願っております。

お世話になりました





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR