本当に久しぶりの対戦~キャンディ麻由美選手との対戦 シーズン7~2

さあ、気分が一気に高まってきたshuuji

今日は(ベルトの代わりに)、夜の食事代を賭けてやる?」という麻由美選手の挑発に、
「おし、乗った! 加減しないよ~


握手を交わして、畳マットの両端に分かれてから、携帯のアラーム設定を確認してゴング。
カーン
(後で気づきましたが、この日は選手コール忘れてました




じりじりっと間を計ってから、 思い出すようにマットをゆっくり一回りするshuuji。
麻由美選手もそれにつられるように動いて、、、

「よっしゃあ カモーン」 と力比べに誘い、手四つで組む



「ふぬぬ・・・
力を入れたり抜いたりしながら、相手のお腹にキックを入れようとけん制しあう両者。
そのうちに、「あっ」  麻由美選手の背中が柱について、(ロープ)ブレイク。


少しオーバーに、両手を高く上げてみせ、フェアプレイポーズのshuujiに、
アレッ、そんなキャラだったっけ(笑)?
「実は紳士! だから、、、」 と、握手の手を差し伸べたshuuji&疑惑の目の麻由美選手。

麻由美選手が迷いながら、手を差し出してきたところで、「そんなワケないっしょ」と腕を取って、ハンマーロック。
モ~、、やっぱり
(このくだりは遥めぐみ&新垣ひとみのMIXタッグ戦からヒントを得てやってみました) 




背後からハンマーロックで腕を十分極めてから、フルネルソン。
そこからスリーパーホールドを掛けたところで、麻由美選手が身をよじって抵抗し、後ろに下がり、、今度はshuujiが壁についてしまい、ブレイク。

ここで麻由美選手、手を高くあげながら、笑顔でリング中央に先に戻り、握手の手を。
(同じパターンでお返しだな ←でもプロレスなので逃げてはいけない



「おおっとぉ!?」
フフ、、女王だから」   「え、ナニ?」 「あれっ 」 

慣れないセリフを使って自爆、shuujiがチャンス
でもお約束どおり、差し出したshuujiの手を、麻由美選手が掴んで、ロープ(壁)に飛ばす~

戻ってきたshuujiに、ローリングソバット   「うおおっ
両膝をついてしまったshuujiの両肩を軽く叩いて、、、(アレやる?) (やろう!) 



そろそろと後ろに下がった麻由美選手、、、「いくよ~ 

少し助走をつけて、右膝をshuujiの胸板に当てるのに成功、 これはボマイェだぁ~~  (で、たぶんいいハズ)   

※ 「金城真央選手のスペシャルMIXマッチ」、通野未帆選手の「トップレス卒業MIXマッチ」で観た技をやろうと、彼女にチャレンジしてもらいました 
(これだと、ジャンピング・ニーパットよりは楽かも?)



イエィ、やったぁ」  「やられた~

早くも大技が炸裂


 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR