化けるかもしれない女子レスラー・綾瀬みおり選手 3

ようやく綾瀬選手の反撃タイム

三角締めで「ギブアップしないと腕がもげるわよ!」とギブアップを迫ると、お次はキャメルクラッチからの、サーフボードストレッチ


「どう? 肩がもげるわよ」
まだ根を上げない男子レスラーに、「ガマン強いのね。ギブアップしなさいよ」と言いながら、
かなりの長時間、しっかりと片足立ちの姿勢をキープできています

ayase74

十分に絞ってから、パロスペシャルへ  このあたりの安定感も十分

ayase79

これで優位に立ったかと思われた綾瀬選手でしたが、相手レスラーも早め、早めに反則のローブローを出してきます


ダメージを受けた股間を押さえて、悶える定番のシーンですが、今回はこのアングルから

ayase85

再び攻守交代で、フルネルソンで抱え上げられる力技に耐えるぐらいから、徐々に喘ぎ声が心地良く感じてきました

ayase90

弓矢固めを必死に堪えた綾瀬選手でしたが、足4の字固めには「アア~っ! くそっ、離せぇ~」
さすがに辛そう

ayase106

さらにサーフボードストレッチから、首を固定されて苦しい展開に

ayase116


これでもかとアルゼンチン・バックブリーカーも喰らってしまい、ピンチ。


ここでトドメを刺しにきた男子レスラーが、ロープに振ってラリアットで決着を狙いますが、
当然かわして・・・、

おおっと、その後が凄いぞ! なんとフライング・ボディアタックぅ

ayase123

見事成功 (実にお見事


「ほら、起きなさいよ」  綾瀬選手もだいぶ疲労困憊ですが、ここから再び反撃開始

「どお、効いてるでしょ?  苦しいなら苦しいって言いなさいよ」
というセリフと共に、フルネルソンで絞っていくのですが、なんかその光景はペアストレッチを受けているような。(もちろん気のせいです


プロレスで火花を散らしているはずの綾瀬選手ですが、根の優しさからなのか
(もちろん、自分は綾瀬選手と面識ありませんので、あくまで印象

エグイ技で追い詰めてくるような雰囲気がしないのですが、それが対戦している側からすると、イイだろうなあ。。



なんて油断をしていると、ギロチンドロップ

ayase131

さらには、倒立式のボディプレスを決めて、フィニッシュに入りそうな流れ

ayase138


ということは、試合前に得意技と宣言していたコブラツイストで決めるか






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR