レスラーとしての魅力が確実に増した金城真央選手!~バトル生誕祭記念マッチ~2

最近のバトル作品のトレンド、自撮り着替えシーン。

さすがに‘グラドル’金城真央選手なので、肝心の部分はカット
しかし、サービス精神旺盛なのが分かります。 FGでも多くのファンがいましたが、納得

maosena21

そしてインタビューシーンでは、豊かな顔の表情が見られます。
だいぶ場馴れしている事もあるのでしょうが、このインタビューで好感をもつ方も多いのではないでしょうか。

maosena37

これまでとインタビュー方法が少し違っていて、「あまり知らない」という南瀬奈選手のキャリアや、FGで顔を合わせているはずなのに、よく知らないとコメントしたことに対して、南選手が闘志を燃やしていることを紹介しながら進行。

共に戦ったことのあるガッキー(新垣ひとみ選手)が両者の共通点だったな~、と改めて。

金城選手は、試合前なのに、意外なほど戦々恐々としちゃてます

maosena38

最後は「優しくしてください」    今回はまた違ったキャラで挑むようです  


今回の試合の為に、、「BATTLEの日記念特別試合 金城真央 MIXファイト」(バトル様)で、男子レスラーと特訓したんじゃなかったっけ
と思いつつ・・・



南瀬奈選手との試合は、3本勝負

南選手のフィニッシャーは、あまりにも有名になったジャーマン・スープレックスなので、これを受け切ることができるか
そして、金城選手がバトルのリングに本格復帰できるような、試合展開になるのか

この辺りを注目しておりました。



インタビューでは戦々恐々としていた金城選手でしたが、やはりリングで対峙するとスイッチが入るのか
「オラ~っ」と気合を入れた首投げ   う~ん全女チックで好きですね

maosena53

腕ひしぎ逆十字、そして首4の字でロープに逃れてばかりいる南選手に、「ロープばっかり、逃げてるんじゃないわよ」と凄味をきかせます

仮に、自分が金城選手と互角に渡り合える実力があって対戦していたら、「なかなかやるじゃないか」と言い返しながら、下半身は素直に反応し始めていくのかもしれません



得意のキックを何発か放った後に、すぐに南選手のドラゴンスクリュー。

「私にキックでトドメを刺そうとしてもムダ」という警告でもあったのでしょうが、自分の中では、「キックに頼っていた金城選手の新境地を観れる」と期待感が膨らみました。

maosena62

さっそく、期待に応えてもらったのが、コレ
金城選手のMIX作品の中で、自分が最も気に入っている「MIX THE BEST」でも披露してくれたミサイルキック

maosena78

違う角度からも!
MIX戦の時より、高さもあり、両足も揃っていて、ナイスキック
(ウデを確実に上げています

maosena82

そして逆エビ固めで締め上げて、早くもギブアップを狙うか?
(逆エビ固めは、金城選手のフィニッシャーであります)

maosena84

ここまで、だいぶ割愛しているシーンも多いのですが、首投げ・ドロップキック、そして逆エビ固めと、古き良き時代の全女の前座試合を彷彿とさせる、クラシックな技の数々。(1本目・序盤ならではでしょうが


またしても自分が、金城選手のデビュー戦の対戦相手だと妄想してしまうと、、
この後、ボディスラムとリバース・スープレックスも喰らって、タウンしたところを懸命に抑え込まれたら・・・、
う~ん、3カウント入れられて負けちゃいそう

「優しくしてください」と言われた女子レスラーに負けてしまうと、悔しさもひとしお?それとも半減?
人それぞれですかね?





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR