綾瀬みおり選手、Please Come Back!

「仁美まどか」選手が引退も、「星川凛々花」選手として復活したニュースを最近ツイッターで知りました。
誠に嬉しい限りです

また、明海こう選手も引退を撤回してくれたので、いつの日か、バトルのマットに戻ってきてくれる日が来てくれるのではと思っています
(明海選手の記事も近いうちに書くつもりです)


そんな中、自分好みの選手ながら、恐らく既に引退されているであろう(?)選手について、今回は「あえて」書いてみたいと思います。
(もっと早く書けば良かったのに、という自己ツッコミはあえてしません(笑))



綾瀬みおり選手


以前に、大化けするかもしれない、人気レスラーの仲間入りもと、彼女のMIXプロレスの記事にコメントした記憶もありました。

しかし、この選手は美人でありながら、コメディ路線もこなせるレスラーなんじゃないか
そしてこのようなタイプの選手も、今のバトルリング界には貴重な存在なのではないか、当時はそう思い始めていたんです。
(あくまで自分の独断と偏見ですので・・・



というのは、「女子プロレスリング vol.14」 (FIGHTING MOVIES様)に、波木真由という女優さんと女子プロレス作品に出演していた綾瀬みおり選手のパフォーマンスをふと思い出しまして。。


これまで完全にノーマークなレーベルでしたが、この時はポイントカードが一杯になり、何となく入手した作品だったんです。
(それだけキャットファイト作品が多く発売されている、今の時代はイイなあ、ということで



この作品は、わりと緩めのファイトで、その分ジワジワとエロさで魅せてくれるという感じ。
そこでの綾瀬みおり選手、良かったんですよねぇ~



自分の思い入れはここまでにして、少しは作品のレビューっぽく


まず試合前のインタビュー。

「とりあえずポテンシャルだけは高いので、気持ちで負けないようにしたい。試合前に練習したといえばコブラツイスト。(それしか)得意技にならないです。それで決めたいと思ってます」と言い切ってくれました。

そう言い切るからには、「MIXプロレス 23」で極めきれなかったコブラツイストを、見事に決めてくれるのかな
(今回は女性相手だから、イケるのかも)


最近の作品では、自撮着替えシーンが多用されていますが、これはインタビュー以上に、各選手の素朴なコメントを聞けるので良いですね。(着替えシーン自体も、もちろんですが)

ayasew3

このあたりから、「あ、この娘は(女優というより)タレントっぽい」なんて感じてしまいます。
(前には人気キャスターとも書きましたね

シューズもほらほら・・・と

ayasew10

満面の笑みで準備完了。

ayasew11

対戦相手の波木真由選手は、和装が似合いそうな、おっとりとした雰囲気です。

ayasew14

3本勝負の試合なのですが、開始早々からアっ、早くも・・

ayasew34

そして先にコブラツイストを掛けられます。
(なるほど、こうきたのね ここで返し技で‘必殺コブラツイスト’が観れるわけね

しかしその前に、この波木選手のコブラツイスト。
エッ、これって どこをロックしちゃってるの、、

ayasew42

なんともスゴイ
男子レスラーの「男勝ち」なんかですと、このまま持ち上げてというパターンがありますが、これは女子プロレス。
(おそらく天然なのでしょうが、それだからの良さも)

ayasew44

この掛け方の方が、脇腹へ与えるダメージが違うのでありましょうか・・いやいや 
アマレスで、うつ伏せになっている相手にレッグホールドという感覚に近いのかもしれません。


それにしても、掛けられている側が男子レスラーだったらピンチ 
少なくとも自分だったら、ヘタに動くと〇〇〇が反応しちゃいそうで動けず、なんかジワジワときちゃいそう。。
受けてしまうと危ない(?)技ですね~(笑)


※ちなみに、この作品を観た後に、格闘嬢相手にこの技を試して(&若干の反則)みた事があります。
でも、やっぱり「掛けられる方でないと」と思い、画像のような感じでお願いして掛けてもらった事があるんですが、‘ロック’なんてやんわりとした変化球でなく、‘ガッツリ’と直球でコントロールされてしまいました



さて、この「変形コブラツイスト」に苦しんだ綾瀬選手でしたが、ようやく体勢を入れ替えて。
よっ、待ってましたというところで、、、アラッ

ayasew55

コブラツイストじゃないんかい(笑)

受けを狙っているワケでは、もちろん無いのでしょうが、なかなかの役者です、綾瀬選手
(このシーンはまだ序盤だから、という見方もありましたが)


この後も、フルネルソンやサーフボードを次々と決めて、ぼちぼちトドメというところで、‘予告エルボードロップ’
これをお約束どおり逃げられて自爆


波木選手がここから予想外の大技を披露。 股間鷲掴みのブレンバスター!

ayasew76

(勝手な妄想ですが)試合前から興奮のあまり感じてしまっていた綾瀬選手。 
変形コブラツイストとこのブレンバスターで、もう骨抜きになっていたりして・・

最後はある意味芸術的なジャーマンスープレックスで、カウント3を取られてしまった綾瀬選手です。

ayasew89

しかし2本目以降も、この「女子プロレス」。 いろんな面で見どころ満載なんです



 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR