「スターレスラー」横山夏希選手復活! vol.2 

B-1トーナメントも順調に進み、撮影上は決勝進出の2人が出そろっているハズ。
そんな中、あまりにも乗り遅れたくない

そういう事もあり、自分が優勝候補と信じているこの選手を。


前回は、キャットファイターとしてのデビュー、「ライトニング桜」選手として紹介記事を書きましたが、今度は「バトルリング」に戻ってきてくれた正真正銘 横山夏希選手を紹介したいと思うのです。

(ちなみに、以前にも通野未帆選手とのイベント記念マッチでも堪能させてもらい、レビューを書かせてもらっておりまして、、息子共々誠にお世話になっております


本当は、男子レスラーとの互角な展開の試合を観たいという欲望があるのですが、ワガママばかりは言えない

んで、完全ドミネーションされてしまう、「ドミネーション空間2」(バトルマニアネットワーク様)、逆に攻めに特化している「女子勝利MIXプロレス2」(バトル様)と、この2作品を両方組み合わせれば、自分の欲望に近づくのではないか


ということで 日頃はドミネーション作品を購入しない自分ですが、「合わせ技」で、横山選手のファイトを楽しんでみました



自分にとって、横山夏希選手の(勝手な)イメージは、‘ミミ萩原’選手。
(だいぶ印象は変わってきてはいるのですが、第一印象がいまだに・・)

なので、まずひたすら相手の攻めを受ける「ドミネーション空間2」での横山選手から


「相手は男性ですが、技を受け切ってみせます」と気合が入っている横山選手。
とてもイイ表情をしています、う~ん、やはり

ukenatu9

少しは手四つで組み合って、お手並み拝見というシーンがあるかと思いましたが、有無を言わさず、いきなり襲い掛かられてしまいます

ukenatu15

この「ENDLESS」のリンコスは、よく使用されていますね。
通野未帆選手戦や、FG16での南瀬奈選手戦でのアシックス・ワンピース水着が今のところ、彼女に一番似合っていると思うのですが、コスチュームが違うだけで、いろいろな楽しみがありますので、今回はコチラで


いきなりコブラツイスト、そしてアゴを極められてから、倒れ込みながらのスリーパーホールド。
もうしっかり極まってしまって、これでは早くもタップ状態

しかし、まだまだ頑張ります

ukenatu33

(横山選手は着やせ?するタイプなのでしょうか。 この体勢だと豊満なバストが


また、股裂きに苦しむ表情もタマリマセン

こんな展開になると、「キャー、キャー」と必要以上な悲鳴や、過剰な喘ぎ声を上げたりしてもおかしくない中で、横山選手はギリギリまで、その声を抑えているように感じます。 (その事で、むしろエロさがアップ

これが彼女のファイティング・スピリット からきているのならば、これは大歓迎

ukenatu47

続いては足4の字固め。

男性レスラーが顔を背けているのは、カメラを意識しているからかもしれませんが、自分ならば撮影でなくても、横山選手とまともに顔を合わせて、足をガッチリ絡ませる事が照れくさいかも。。(下半身が正直に反応してしまいそうで

ukenatu59

これがリングであれば、下半身がオッキしても、動き回って気を紛らわせば収まりそうですが、ここではそうはいかないかもな~ 


まだ根を上げない横山選手に、さらにエグイ攻撃を仕掛けてくる男子レスラーだ

ukenatu78





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR