エクストリーム・トーナメントはタレント揃い~伊東真緒vs原美織~

今年も魅力あふれる女子レスラー(キャットファイター)が出てきてくれた一年になりましたね。
(まだ終わってませんが、年末のBWPの対戦カードが発表になって、なんとなく
本音を言えれば、伊東真緒選手にも出場して欲しかった~ )


素人的に考えると、怪我する恐れのある(事務所の方が嫌がりそうな)ジャンルで、これだけのタレントを揃えられるというのは本当にスゴイことなんだな~と、改めて思います。

スカウトして技の指導をされる方、女子レスラーさんのツイッターをみると、ほとんどが「雰囲気の良い現場」とコメントし、心からプロレスを楽しんでいるようにみえます。

大人のコメントという部分もあるとはいえ、やはり気持ちよく演技できるような撮影環境を作るのにスタッフさんもご努力されているのでしょうね。 お蔭様で自分の心は大いに満たして頂いてまして、大変感謝です




前置きはここまでにして、‘今年の’お気に入りレスラーの1人として、間違いなく推したいのが、伊東真緒選手

MIXプロレス作品は、もう何度観たことか・・・

キャットファイト作品に関しては、MIXプロレスに比べて購入頻度は少ないものの、やはりお気に入りレスラーの作品は例外
というわけで(?) 今年のエクストリーム・トーナメントも、楽しませて頂いています



今回ご紹介したいのは、
「BATTLE エクストリームトーナメント2016 準決勝第二試合」(バトル様)。




桜庭うれあ選手の奮闘ぶりの目立った第一試合も非常に良かったのですが、この準決勝での原美織選手。 
独特のワールドというか、なんというか、、、他の選手にはない、引き込まれるものがあり、今回は伊東真緒選手と共に紹介を。
(決して筆無精だから、というわけでは・・・エ~ト 今回は桜庭選手ゴメンなさい(泣) そのうち必ず

 
既に決勝戦も収録済みのようなので急がねばという気持ちはあったのですが、てっきりトーナメント優勝者が若月まりあ選手とタイトルマッチ と思い込んでいたら、江上しほ選手がトップレスで挑戦者に。

「えっ、じゃあトーナメント決勝はどうなるの」と大変気になっているので、まずこの一戦を。



今回も伊東選手のリンコスは、黒のハイレグであります
MIX戦の時と、素材など違いはありますが、黒のハイレグがこれだけ似合うレスラーも稀有ではないかと

mioriito1


伊東選手には、相変わらず‘うっとり’なのでしたが、予想以上に引き込まれてしまったのが、原美織選手。

mioriito15

「美人というより可愛い」タイプの女子選手と思いますが、まずハッとなったのは、FG15で好みだった美森すずか選手と同じリンコスだった事かな?
(このブログで紹介する女子レスラーは皆好みなので、「誰が一番イイんだ」と言われても答えられないのです←フッ、居直る

そして極めポーズ・言葉があって、それをいきなりかましてくるところに、「やるな~、お主
インタビューでも、試合前の緊張からか? 控えめでしたが、きっちり決めてきたところがさすが

mioriito25

mioriito26

ちなみに、「今日も! ときめきと、ドキドキを、ありがとう~♪」です。 お兄ちゃんたちは覚えましょう(笑)


そんな強敵・原選手との対戦。今回も反バトル連盟を成敗する役目のヒットマン・伊東真緒選手であります

mioriito31




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR