FC2ブログ

神埼みこのライバル?新人レスラー・瀬川夏希選手のMIXプロレス!4

瀬川選手、なんとかカナディアン・バックブリーカーを凌いだ

今度は逆転して、コーナーに男子レスラーを飛ばすと・・・

segawa190

側転してのボディアタック~

segawa192

試合開始早々もそうでしたが、運動能力の高さを魅せつける瀬川選手
このあたりは、江上しほ選手から学んだのかも
(危険度はさほどなく、それでいて見せ場としては十分な技と思います

さっきは、踏ん張られてしまいましたが、このボディアタックでダメージを負った男子レスラーに、再びスープレックス。
今度はしっかりと投げ切った

segawa200

あ、イカン
瀬川選手の顔がちゃんと映っている画像も選択しないと

いよいよこれでトドメ
試合を終えて健闘を称えようと、男子レスラーと抱擁を交わしているわけではなく、、

segawa204

これは‘みちのくドライバー2’でしょうか。
豪快に決まったぁ~~

segawa213

ダウンした男子レスラーに対し、顔騎しながらのエビ固めでフォールにいく瀬川選手。
おっと、ちょっと高速気味でしたがカウント3が入った

segawa222

最近の女子プロレスの傾向として、観客へのアピールの為でしょうが、背中を相手に押し付けて(観客に自分の身体を見せて)一緒にカウントを数えるというフォールが多いような気がします。

観客へのアピールとしてよく考えられているなと思う反面、キャットファイト(MIXファイト)では、特に女子レスラーが男子レスラーの顔や胸に、自分の胸を押し付けて必死に抑え込むというのが良い。 派手さがない分、味になると思ってます。

この場面では顔騎ですが、これもイイですね
自分の記憶では、白井まい選手以来でしょうか

以前に観た中で、一番グレイトだったのは、同じく白井まい選手のプロも驚きのウラカンラナですね


新人ながら、みちのくドライバーをフィニッシュにもってくるとは、並の選手ではない瀬川選手



「終わりじゃねえだろ~」   「私の勝ちよ」
「今カウント早かったじゃねえかよ お前レフェリーに金払ってんじゃねえのか」 (←確かにカウントは早めでしたね。久しぶりにまともな抗議をする男子レスラー)

segawa230

「なによ、まだ私と闘いたいの? だったらまだ痛めつけてあげる」


この後にはローブローが来ますよ、瀬川選手
(どーでもいい昔の話ですが、ドリフで「志村、うしろ、うしろ~」って、お約束のコントが・・・
分からない方、多いですよね。スミマセン





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR