続き・Team Wizardのプロスタイル完結編(でも早くも続編祈願)3

お見事なビクトル式膝十字固めで、追い込んできたユミ選手。

ここはなんとかロープに逃れたルミ選手でしたが、ピンチ

tewi292

ギロチンドロップを落として、トドメを刺そうとしたユミ選手でしたが、さすがは試合巧者のルミ選手、コブラツイストで形勢逆転します。

(昔の女子プロレスだと、これで勝負がついていた事もありました。 3本勝負だったら、これでギブアップしてしまうシーンを観たいところでした

非常に懐かしくも感じましたし、なにより両者の表情がすごくイイ

tewi304

これで勢いにのったルミ選手が、バックドロップ&スリーパーで立て続けに攻め、踏みつけフォールで勝負アリというところで、ユミ選手がルミ選手の痛めている左肩を攻撃し始めます

(う~む、さすがに‘踏みつけフォール’はルミ選手らしくない・・。 ヒール役・ユミ選手相手だからこそでしょうが、これでユミ選手がスイッチ入ってしまったのかも)

tewi319

勢いよく倒れ込みながらの左肩へのキックから、ロープに腕を巻きつけ、引きずってダメージを与えるユミ選手。

ブレーンバスターで反撃を一瞬許しますが、再びルミ選手の左肩を狙う。
すごくイイ攻撃をしていますよ、ユミ選手  ヒールの役を見事に演じてくれてます。

tewi329


だがここで負けるわけにいかないルミ選手、背後からのシャイニング・ウィザードで反撃
(ルミ選手は、長い足を飛ばしてのキックが映えるんですよね  動きが良すぎて、ブレた画像しかないのでここでは割愛


安定した足腰からのボディスラムから、ユミ選手を担ぎ上げて背後に叩きつけてフィニッシュを狙おうとしますが、すかされてしまい、、ああっ

再びビクトル式膝十字が! 2回目は本当にヤバい、でもこれも必死にロープブレイク

tewi348

しかしまだ「619」が待っていましたが~、、、
ここも辛うじてかわすルミ選手。 

tewi361
 
(お、惜しいっ ユミ選手としては練習の成果出したかっただろうな・・残念 
ちなみに金城愛菜選手の619はあまりにも見事で、さすがのルミ選手も喰らってしまいましたね)

これで勝負あり
今回はツームストン・パイルドライバーばかりでなく、パイルドライバーも駆使しています、Team Wizard

tewi366

トドメは、担ぎ上げて背後に豪快に倒す大技が決まり、ユミ選手返せずカウント3

tewi378

「負けたら終わり」のユミ選手との試合に勝利したルミ選手でしたが、左肩をかなり攻められてしまいました。

ユンジ選手の仇とばかりに、試合後の制裁をしかけたところで、踏みとどまったルミ選手。

tewi389

そこへミンソ選手が登場。
「勝ってくれてありがとう。あなただけは私が倒したかったから」と宣戦布告をして、試合シーン終了。


試合後、ユミ選手はユンジ・ルミ選手が最後まで自分を心配してくれた事に気づき、イェリ選手の元を離れることに。

tewi396

試合ではヒール役でしたが、すごく性格がいいんだろうなぁ、、
ユミ選手の作品を、またどこかで観たいと感じました



さあ、次はいよいよ、ルミ選手ミンソ選手が闘うエピソード3へ

ただ両者の闘いだけでなく、イェリ選手が最後どのような手を打ってくるのかにも興味がありましたし、
最終回に相応しい、アノ選手も登場しちゃうのです





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR