遅ればせながら改めて! お帰りなさい、ガッキー!!

いや~、相変わらず時期を逸しておりますが、これがマイスタイル

一時的なカムバックかもしれませんが、ようこそ戻ってきてくれました
新垣ひとみ選手。 親しみを込めて、今回はガッキーと呼ばせて頂きたい。


FGファイナル、そして南瀬奈選手との試合の感想記事を書いた時、自分はあの2試合を‘引退試合’と考えておりました。

そして、叶わないとは思いつつ、「一度観てみたいカード」を夢見て、お終いのつもりでおりました。


ところがところが

プロレスの世界では、「引退」を何度もする選手もいます(悪い意味ではないです)が、まさかキャットファイト界でもあるとは・・・正直ウレシイ



改めて、「ガッキー」、復活ありがとうございます



キャットファイトとしては、今回限定的な復活劇だったのかもしれませんが、「プロレスリングサッポロ」という団体にも参戦しているようで、やっぱりプロレスが大好きなのね
そんなガッキーがスキなのですよ


今回、再び元気なガッキーを観れたのは、コチラ↓


「PPOーSTYLE THE BEST Ⅴ」(新垣ひとみvs春川せせら)(バトル様)





gakiharu25


正直、どことなく不安な部分もあったんです。
南瀬奈、YUE(FGファイナル)、生駒はるな各選手と、負けが続いていたので。。。


南、YUE戦の負けは、「引退ロードとして、まあそうだろうな」という感じでしたが、生駒はるな選手にも敗れた段階で、「まさか、成長株選手の踏み台になっているのじゃ・・」と。

もちろん生駒はるな選手は、相当の実力派ですし、スイングした良い試合で、結果に不満などありません。
さらに、プロレスは勝ち負けが全てでないことは承知の上ですが、心の中で「これだけ貢献しているのだから、ベルトはまだしも、もう少し勝ち役を与えて欲しいなぁ~」と思っていたところでの、今作の春川せせら戦。



もう既にほとんどの方が結果をご存じでしょうから、安心して書けますが、
ガッキーのプロレスは相変わらず巧いし、本人がその気になれば、メインイベント級でまだまだ活躍できることを改めて確認

gakiharu386


これまで、ブルーを基調としたリンコスを中心に、赤のリンコス姿も披露してくれていたガッキー。
FGファイナルの前後は、両肩を出したリンコスでなく、片腕のみ露出したリンコスも多く、少し残念だったんですが、今回は黒のレザー素材のハイレグで登場

gakiharu62

その要素も加わって、セクシー度がさらに上昇
以前の「プロレスが巧い可愛らしい女子」から、「プロレスも巧い美女」になっているではありませんか
(いまさら??  南瀬奈戦の前から既に感じていた事でありまして、大変失礼

gakiharu48


さすがのBWPの看板スター候補・春川せせら選手も、今回は実力の差を見せつけられてしまいました




春川選手は、これからキャットファイト界をリードしていく逸材間違いなしで、自分も大いに注目している選手です

BWP02興行では、団体対抗戦という、ある意味予定調和の世界もあって、なつめ愛莉選手にも敗れてしまいましたが、いずれは「ガッキーに追いつけ、追い越せ」で、この試合をバネに飛躍して欲しいと思っています。


ガッキーでも勝ちがつかない時期があったのですから、頂点を目指すにはちょうど良いタイミングの壁なのではないかと・・



ということで、次回から試合の感想記事を書こうと思います





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR