春川せせら選手のチャレンジマッチ! vs新垣ひとみ

まずは、「無冠の女王」と言われながらも三冠&FGベルトを獲得した、新垣ひとみ選手との対戦に「実に燃えている」とコメント。

その上で、BWP01興行でYUE選手に勝利したのに、神納花選手が先にタイトルマッチを行ったことに不服であり、新垣選手に勝って存在感をアピールしたいという春川選手です。


この「自撮り着替えシーン」は、質問に答える形式のインタビューと違って、選手の個性が分かってとても楽しみなのですが、春川せせら選手は非常に話しも上手く、マイクパフォーマンスをさせたら、BWP勢含め、今のキャットファイターの中ではナンバーワンかもしれません。

gakiharu8

それだけに
赤木ゆう選手のように、すぐにタイトルを獲るのではなく、対戦相手の新垣ひとみ選手と同様、回り道をしても、戴冠してから息の長い、そして魅力を今以上に見せて頂ける選手と確信しています。

gakiharu18

(男子レスラーとの、スイングした互角ファイトにも期待したいなぁ~



さて試合開始

気迫を全面に出していく春川選手、まずは腕の極め合いから始まります。
YUE選手との撮影試合でも見せてくれた、この攻防ですが、新垣選手と組むと、さらに華麗に

gakiharu68

こういった動きはガッキーならでは

gakiharu70

序盤からこういったものを見せられると、大いに期待してしまうのですが、果たしてそのとおりに

まずは新垣選手のヘッドロックから、ドロップキック
そして足4の字固め。

gakiharu85

そしてこれをひっくり返す春川選手。 両選手ともイイ表情をしていますね。

あと足の絡み合い具合も
(足の肉付きが双方同じような感じに思えるので、それもあって自然な技の攻防の中にもエロさがプラスされるような気がします。
新垣選手のヒップの上がり具合と、春川選手の指し込まれている左足・・・

gakiharu87


逆4の字で左膝を痛そうにしている新垣選手に、コブラツイストを掛ける春川選手。

(それにしても、照明と黒のレザー・ハイレグの相性は抜群
このリンコスはキャットファイトでは実に映えます、まさに鉄板  YUE選手が夏目雅子選手として、FGデビューした時に着用してたのも、このタイプのリンコスでしたよね、いやエロい

gakiharu95

Sっ気も見せて攻めていきますが、ここはお決まりの‘返しコブラツイスト’で逆転。
キャメルクラッチで搾り上げてから、腕を極めていく新垣選手。

gakiharu100

さらには、プロ仕込みの模範的なストンピング 
(地味でも、試合を引き締めてくれる技。 新垣選手ならでは)

まだペースを掴め切れていない序盤の春川選手ですが、果たしてどう巻き返していくか

gakiharu103






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ガッキー2さん

ガッキー2さん

コメントありがとうございますm(__)m

腰上げ足4の字は、タマリマセンね! 彼女ならば楽勝でしょう♪

足4の字

ガッキーの足4の字固め、いいですね!!

でも、できれば両手を後ろについて腰を上に上げる、古きよき時代の「足4の字固め」を見たいし、ガッキーならできると思います。
もし、ガッキーの腰上げ足4の字固めを見れたら、見てる自分が耐えられないなぁ。

ガッキーの足4の字固めなら4分間ぐらいの攻防みたいなぁ!!
プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR