春川せせら選手のチャレンジマッチ! vs新垣ひとみ 6

ブリッジ式逆エビ固めでトドメを刺しにきた春川選手でしたが、新垣選手ギリギリのところで耐え凌ぐ

畳み掛けるように、今度は逆足4の字固めなのですが、オオぅ・・
(新垣選手はキツイのでしょうが、観ている方としては、ではなく、掛けられているのが男子レスラーならば? 違う感触で厳しいかも )

gakiharu457

以前、MIXタッグ戦で牧野絵里選手の逆足4の字固めを紹介した事がありましたが、アレはしっかり食い込み過ぎちゃって、痛そうにも見えました。。
今回の春川選手のは、股間に軽く触れるぐらいなので、自分なら‘ピクンッ!’と反応しちゃったりしそう

さらに時間をしっかりと掛けて、この逆足4の字で泣きが入る新垣選手と、追い詰める春川選手の表情を十分に堪能させてくれる演出に興奮し、もう十分に満足



いや、、イカン! ここは勝負の佳境なので、脱線は今回はノー


完全にスイッチの入った春川選手、再び足にパンチを入れてから、ダイビング・ボディプレス
さらにキャメルクラッチで甚振る。

gakiharu483

まだまだこれでは物足りないと、コブラツイストからの卍固め

gakiharu495

新垣選手は、腰攻めの代表格の技である逆エビ固めに弱いというイメージがありますし、フィニッシュシーンを拾っていくと、確かにそういうデータはあるでしょうが、この卍固めにも結構苦しめられているんです。

(受けが巧いともいえますね。 まだ脱線しますが、安藤あいか選手と組んだMIXタッグ戦でも危うかったですし、三冠戦での遥めぐみ戦では、あまりの苦しさにツバを掃出し、セコンドだったらロープを投げ込みそうな展開でした)


しかし、ここで新垣選手が覚醒 ついに眠れる獅子?を起こしてしまった春川選手。

gakiharu502

「もう私が終わりだと思ってたでしょ」  まだ力を残していた新垣選手に驚く春川選手

gakiharu507

「あなた、さっき何て言った? YUEさんに勝った? YUEさんは(BWPという)団体の為に負けただけなのよ
勘違いをしているとして、春川選手にここから怒涛のラッシュ、ラッシュ

昔の全女でよく見られたデスロック。

gakiharu516

新垣選手といえば、やはりドロップキック
(多少加減して、打点を低くしているようにも感じますが、格の違いを魅せつけるには十分
「あなた、こんなのもできないでしょ!」

gakiharu528


今回の新垣選手は、かなりラフファイトを魅せてくれます。 
両足で体重を乗せて踏み付け&馬乗りになってのチョーク、エルボー
コーナーにもたれかけさせての顔面踏みつけもエグイ


「あ~、惨め! 私は負けて強くなったのよ」

恐れおののく春川選手、この時点で勝負ありました

gakiharu561

トドメは、ジャーマン? それともお返しのブリッジ式の逆エビ固め?

いや、今回はYUE選手に負けた記憶を思い出させようとするかのように、「夏目ロック」にもうひと手間プラスした見事な複合関節技

gakiharu580

もう跳ね返す気力は残っていない春川選手。
ついに涙をこぼして、ギブアップするしかありませんでした。

gakiharu584

勝利した新垣選手は、去り際に「BWPを強くしたければ、まずはあなたが強くなりなさい!」と言い残してリングを下り、残されて春川選手がむせび泣くところで終了

gakiharu595


BWP01旗揚げ興行では、YUE選手に勝利し、早くも頂点に近づいたと思われた春川選手でしたが、02興行ではなつめ選手に苦杯。
そして今回も、新垣選手に力の差をみせつけられた形で終わってしまいました。



しかし
自分は、新垣選手は、春川選手を手荒ながら激励をしてくれたのだと思います。


「私は負けて強くなった」

という新垣選手のセリフは、今の春川選手にあてはまるのでは
プロレスは勝てばいい、という格闘技ではなく、どの相手とどんな名勝負をして、経験値を積んでいくか。
そして視聴者(観客)を虜にしていくかがとても大事と思うのです 
(ちょっと偉そうですね、スンマセン


技についても、最初に観た時から、レパートリーが増えてるだけでなく、一つ一つの技もレベルアップしてます


関節技やスープレックスなどの投げ技は、第一線の選手として相応しいレベルにまで巧くなってきているので、さらに上を目指すために

試合中に新垣選手から「こんなのも出来ないのか」と言われたドロップキック
あれを習得すれば、まず幅が広がるでしょう

他にも、彼女のスキルからして、コーナートップからのミサイルキックや、フランケンシュタイナー、スイングDDT等もこなせそうですし、そうなれば劣勢な場面でも一気に逆転できそう、、、



贅沢を言いだすとキリがありませんので、この辺りでストップ


十分、春川せせら選手の魅力を再発見できる作品でした
新垣ひとみ選手のセクシーさもマーベラス



春川選手は、きっとこれからも価値のある負けを経ながら、確実に強くなっていくだろうと確信しています。
新垣ひとみ選手のように・・


今後に期待しちゃいましょう





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR