「エロいお嬢様」vs「バトルの宝ジェンヌ」のセクシーなプロレス対決!3

序盤から、なんとベアハッグ
パワフルというより、ただただエロさが充満してくるんですが・・・

madohana78

これまでも女子女子のベアハッグは、このブログでも取り上げてきたのですが。
(比較的最近だと、内村りな選手が受けのシーンとか、江上しほ選手もイイ。。)

でも、あえてこういった、片膝をついたベアハッグも、大いにアリ と感じます
(相手の胸に顔を埋めることもできるので、男子レスラーが掛けても面白い


これで弱らせた仁美選手を、さらに逆片エビ固めで絞ってから、キャメルクラッチ。
(後ろからで失礼しま~す

madohana94

しかしこのままやられっぱなしでは終われない仁美選手。
起き上がりざま、吉田選手のボディにパンチを入れて、フェイスバスター

おおっと、この関節技は
正確に分かりませんが、アキレス腱固めと膝十字の複合技でしょうか

madohana118

背中をのけ反りながら、耐えています吉田選手。 リアクションがすんごくグレート 
(いや~、お願いだから掛けて頂きたいなぁ~  んん? 掛けさせてもらった方がいいのかも

madohana124

今後は腕を
攻めている時の仁美選手の表情も、なんともいえずスキです。
(じゃあ、どの表情ならイマイチなんだ と言われてしまいそうですが、、、あまりないんです

madohana132

お次は、太もも攻め
美女が美女のハリのある太ももを締め付けるという、まあ羨まし過ぎる?絞め技を披露。

madohana138

これは、なんというかアマレスでいうと、股裂きに近い技なのでしょうか
このまま吉田選手の右腕を引っ張り、両肩をつけてフォールにいくこともできるかな・・


でもまだまだ試合は序盤! 今度は逆エビ固め
横山夏希選手戦でも、エロく決めてくれましたが、再び

madohana147

赤のブラジリアン水着と照明の光がいい感じで、さらにぐいっと締め上げていく過程では、仁美選手の乳首もハッキリと
吉田選手の締まった太ももとの相性も抜群なんでありますよ

この試合では、エロ攻撃はお互いに仕掛けていないのに、普通のプロレスリングの試合をしているだけなのに、これだけエロく魅せてくれちゃうんですね~。。

むふぅ・・タマリマセン



自分の下半身がしきりに訴えかけてきたところで、吉田選手、ローブローをかまして、攻守交代。 
まずは、股間鷲掴みのスープレックスを連発

madohana164

さらにうつ伏せになった仁美選手の腰に、倒立式ボディプレス。

一進一退の白熱した(エロ要素満点な)攻防に、自分の下半身は徐々に満足しつつありましたが、まだネバー・ギブアップ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR