「エロいお嬢様」vs「バトルの宝ジェンヌ」のセクシーなプロレス対決!4

早くも悩殺・ギブアップ状態のshuujiですが、両者の熱い攻防は続きます

吉田花選手の、このナガタロックⅡもエロくって、タマリマセン~

madohana171

え~と、この技って、どことどこを極めると効果的なんだったっけ
仁美選手は必死に耐えていますが、自分なら進んで吉田選手の胸元に顔を押し当てにいきそう(顔面と左腕の感触で〇〇〇がピンチ)

ナガタロックのⅡ→Ⅲと締め上げて行ってから、お次はこれまた・・
技名不明ながら、あまりにもエロエグイ股裂き攻撃

madohana189

なんという拷問技っ( by shuuji)
仁美選手もギブアップ寸前の名演技・・
(自分は、ちょっと早いけど、も~うギブ  あ~、また女子とプロレスしたくなってきた

madohana196

さらに腕ひしぎ逆十字、変形のサーフボード、さらにはキャメルクラッチで、吉田選手が攻め続けますが、スープレックスにいこうとしたところで、再び腹パンチを入れて仁美選手が逆転

「受けていた技をそっくりそのままお返しよ」という攻めに。

まずは股間鷲掴みのスープレックス
そして、ギロチンドロップ

madohana228

倒立式ボディプレスも

madohana232

こちらも2連発で決まります。 このあたりでカウントを求めても良いかもですが、そんなつもりは仁美選手にないようです。
(この場面、フォールされた吉田選手が、カウント2でブリッジして腰を上げてくれると、もっとエロいのですが、求め過ぎはイケマセン

madohana238

そして食い込む吉田選手のお尻がまた

madohana240

今度は仁美選手がコブラツイストを掛けますが、これは攻守交代の合図
再び吉田選手の攻めが始まります。

madohana250

関節技では一枚上手の吉田選手が優勢に





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR