低身長なクールビューティー・西内るな選手のMIXプロレス!

「エクストリーム・トーナメント」は、お気に入りの女子レスラーを多く輩出してくれるので、毎回楽しみなのですが、今回の‘5th’もそろそろ佳境

西口あられ選手の台頭は予想どおりでしたが、涼海みさ選手と並んで、スター候補に上がってきたのが西内るな選手

彼女は7月のバトル店頭イベントにも参戦が決まっていて、バトルとしても推している選手のようです

身長は148センチと小柄ですが、非常にクールな口調での攻めと、受けに回ると「そんなにやったら、可哀そうでしょうが」と、男子レスラーを思わず叱責したくなるようなヤラレ方で、なんとも魅力のある選手です。

似たタイプの選手で、小西まりえ選手がいますが、彼女はロリ系キャラに対して、西内選手は美女系。
この両者の対戦が実現したら、どうなるのか それはそれで面白いかも・・



いきなり脱線しかけてますが  

西内るな選手はエクストリーム・トーナメントでは、竹刀などを使ったラフファイトもこなせる、器用な選手。
意外とこういう選手が優勝する可能性があるんですよね~
(自分の中では、本命:涼海みさ 対抗:西口あられ 両選手なのですが、予想の当たらないところが、このトーナメントのイイところ


そんなニュースターになり得る西内るな選手を


「バトル フレッシュファイターFiles.13 西内るな」(バトル様)からです。





笑顔もいいですが、鋭い目つきをされるとドキドキしてしまいます

runan7

リングに上がり、相手と対峙した時の戦闘モードの表情が、またイイですね
(撮影の合間には、笑顔で男子レスラーとコミュニケーションを取っているのでしょうか。 なんか「ギャップ萌え」という言葉が当てはまるような印象の西内選手。)

runan14


さあゴング

まずは手四つでの力比べでは、さすがに男子レスラーのパワーに苦しみ、フルネルソンでピンチ
ギブ?と言われて、「ノー~っ」とアピールしてもらったら、ググッとくること間違い無し

runan24

この後もスリーパーを掛けられ、しばらくは‘受け’の時間が続くのかと思いましたが、すぐに反撃に転じます

ヘッドシザースに腕ひしぎ逆十字固めと、西内選手は関節技を得意にしている感じ。
これは、うつ伏せの相手に裏アキレス腱固めでしょうか。
Sっ気十分にジワジワと攻めてきます。

runan38

デカい男子相手には、体格的に厳しそうに思えるキャメルクラッチや複合関節技もしっかりと決めてきます。

序盤から多彩な技を魅せてくれて、早くもフィニッシュに何をもってくるのか期待してしまう、西内選手です

runan51





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR