トップレスvsセクシーコスでのベストバウト! あやね遥菜&西口あられ 4

持ち味を出してきたあやね選手、顔騎アンクルホールドを極めると、、、ここでさっそく出ました

ジャーマンスープレックス

この両者の試合の決着は、勝者がどちらであれコレと戦前の予想で思っていたので、
先に仕掛けた西口選手をブロックしたあやね選手が、最初に技を決めた時に、「最終的にはあやね選手の勝利だな」と憶測してしまったくらいです。

araaya237

それにしても、少し前までジャーマンスープレックスを操れる選手は新垣ひとみ選手。南瀬奈選手が出てきた時に衝撃的だった事を考えると、ハイレベルになりましたね
(これでもか、とジャーマンを決めている試合をご覧になりたい方は、新垣vs南の一戦もおススメですが、あやねvs西口も素晴らしい)


まだ一発目ですので、ここはカウント2で返していく西口選手。

さらにもう一発を狙いにいきましたが、これ以上のダメージは避けたい西口選手がブロック
背後に回って、フルネルソンで形勢逆転(このガマン比べがグッド)

araaya248

このフルネルソンでの攻防も、あやね選手の悲鳴も加わって、とても迫力のあるものになっています。

「ほら、もっとおっぱい揺らしたら」 という西口選手の言葉攻めにも、ハリがあって揺れないあやね選手の乳房に拍手


少し視聴者サービスを提供してくれてから、闘志により一層火のついた西口選手が、お返しのジャーマ~ン

araaya263

やはりお見事としかいえない

araaya266

優位に立った西口選手がキック&フロントネックロックであやね選手を搾り上げていきましたが、あやね選手も苦しみながらも腹パンチを浴びせて、すぐに形勢逆転


スープレックスからのエルボー
迫力満点のシーン

araaya286

さらにキック、得意のミサイルキックを放ったあやね選手に、西口選手に劣勢ムード

そこへ、、、

araaya293

側転ボディアタック 
(これは江上しほ選手あたりから使われ始めた技かも。 センスのある選手でないと簡単には決まりません。 無理を承知でリクエストできるとしたら、背中を相手にぶつけるのではなく、逆の方が・・その


そしてMIX戦でも魅せてくれた、ロープの反動を利用した倒立ボディプレス

araaya301

パワーと迫力では西口選手に軍配が上がるのでしょうが、身のこなし、テクニックではあやね選手。 素晴し過ぎます
できれば、男子レスラー相手と同様に、フォールにいって欲しかった場面ですが、それはもう贅沢というもの。。


ストンピングを挟んで、勝負に出た袈裟固めですが、、これはウウ、、ハアァ

araaya309

(私には敵わないのよ)という戦意喪失効果を、あやね選手は狙っているのかもしれませんが、トップレスですので
これが例えば美咲結衣選手相手なら、パックンとされちゃいそう。

(これが男子選手(少なくともshuuji)であれば、もう理性をキープするのは困難ですね。
ギブアップ又は「頂きます」となるでしょう。 

伊東真緒選手は懸命に堪えていましたが、男子が堪えるには、あまりにもエグイ拷問


でも、誘惑?に負けず、パワーでエスケープしてしまう西口選手も、またスゴイといわざるを得ません。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR