FC2ブログ

SSSタイトルマッチ! 王者・鶴田かなvs最高の挑戦者・明海こう 2

記者会見、自撮り着替えシーンが終わり、イメージシーン。

改めて両選手のオーラを感じます

チャンピオンの鶴田かな選手。 
初防衛戦ですが、早くもベルトが似合ってきたような気がして、何度も防衛を続けて欲しい選手と直感的に感じました。

asuturu14

対する挑戦者の明海こう選手。
B-1から惜しくも陥落してしまった彼女、SSS王座にターゲットを変えようというのありましょうか
試合前のコメントでは違うようですが、それにしてもチャーミングな挑戦者であります

asuturu48


このタイトルマッチは3本勝負
どのような形で3本目に突入するのか? どんな結末を迎えるのか


試合前にアレですが、キャットファイターの選手寿命はプロレスラーのそれよりも格段に短く、決定的な敗北を喫してしまうと、即引退という危機と隣り合わせだと思うんです。

明海選手はこの試合にも敗れてしまうと・・、ですし、鶴田選手もここまで不敗伝説を築いてきましたので、敗北を受け入れてカムバックできるのか


そんな意味で、この両者のマッチマイクはグレートであると同時に、「観たいけど観たくないような」複雑な心持ちの試合でもありました。

あ、いやいや失礼しました。 もちろん観たいです 大歓迎です



調子に乗って、さらに贅沢をいえれば、SSSならでは。 リンコスにガウンを羽織っての選手コールも観たかったかも。。
国見奈々選手の時がベスト 他にも真弓ナナ選手など、SSS様の秀逸のアイデアだと思います)




さあ、まず1本目

手四つの力比べから始まりますが、気のせいか明海選手、腰を引き気味で組み合います。
そこを見逃さず、鶴田選手がキックを入れて、先手を取ります

明海選手の弱点である股間を狙っているのでしょうか、とてもイイ攻め

asuturu72

この作品では、大技が決まった時に限らず、見どころを思われるシーンをリプレイで何度も見せるという演出を採用しています。(最初はでしたが、慣れると互いの表情を見比べられて良いですね)


挑戦者らしく積極的に攻めていきたい明海選手、さっそくローブローを出して形勢逆転。
(オオ~、いきなりの反則攻撃 気合入っている証拠)
これは・・・、足を絡めあいながら、左肩にダメージを与えようとしているのでしょうか。

asuturu78

グラウンドコブラ(卍固め)ではなく、あまり腕を引っ張られなければ、自分なら時間を掛けてジックリ受けたい技かも
(アマレスの股裂きのような形で、フォールを狙ってくれてもヒジョーに


そして、早くも往年の名選手がフィニッシャーとして出した大技が

武藤つぐみ選手新垣ひとみ選手もこれで激闘を制した記憶が蘇ってきますが、これを序盤の1本目に持ってくるとは。
(モッタイナイというか、豪華というか

asuturu92

さすがにこの時間帯では決まりません。
鶴田選手も反撃に転じ、コブラツイスト&逆エビ気味のアキレス腱固め(?)でやり返します。

asuturu96

たまにベルトが映り込むアングルを見る度、タイトルマッチらしさも感じます

腰を下ろす鶴田選手を元気良く跳ね除けた明海選手、足4の字と思いきや、まず足首にダメージを与えて、、
今度は本家・足4の字固め

asuturu111

それにしても、、鶴田選手はいいリアクションをしてくれます、さすが抜群の演技力

asuturu114

レフェリーならば、「ギブアップか、チャンピオン」と近づいて、何度も確認したくなってしまう

1本目なので、そろそろ決まってもおかしくない時間帯になってきました





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR