FC2ブログ

DIVAの挑戦~MIXプロレス・松永りな選手~3

側転アタックからの、ボディプレスで勢いづいた松永選手。
このまま一気に行きたいところですが、ここで関節技で攻めに行きます。

アキレス腱固め、膝十字。 そして足4の字固めへ。

divama84

だがやはり 足4の字固めを返されてしまい、またもやピンチ

divama93

男子レスラー(コーチ)の壁は厚いのか
キビシイ展開になってきてしまった松永選手。

ストレッチ専門店でやってくれる前腿伸ばし(もとい ストレッチマフラー風逆片エビ固め。初めて観たのは通野未帆選手だったかも。ナイスな技ですが、掛けているのが男子レスラーなのでここでは割愛(笑))


お返しの足4の字固めの後には、カンパーナが。

divama104

弓矢固め、さらにはレッグ・フルネルソンと、「こういう技を掛けられるようにならないとイカンぞ」と稽古をつけているかのように、反撃のチャンスを与えない容赦のない攻め。

divama118

‘純粋な’キャット(ミックス)ファイトであれば、ここでアンダーヘアの模様が気になるシーンですが心配なし
(男子コーチとのスパーリングという設定ですから

極楽固めを挟んで、カナディアン・バックブリーカー。 これが一番ダメージが大きいか
スタンディングの状態でギブアップを迫るのではなく、何度も背中をグイグイと揺すりながらの拷問技
(オー~、マイガッッ

背中が柔軟な選手でないとキツイでしょうし、NGな女優さんも過去にいたかもしれませんが、松永選手はしっかり受け切ります

divama132

※カンパーナからカナディアンバックブリーカーの流れを観ていたら、以前に魅了された内村りな選手を思い出してしまいました。
あのヤラレ演技は秀逸でしたね~

松永選手も、身体能力は高そうなので、あの域に近づけるか


しかし耐え凌ぐも、さらに腰攻めに徹する男子レスラーの逆エビ固めにギブアップ

divama146

やはり逆転劇はならず・・・
勝ちを譲ってはもらえない、厳しい掟のDIVA流。


ここから再び、男子レスラーの決着後のシゴキが待っていました。

普通のMIXプロレス作品ですと、女子レスラーが勝利後、さらに懲らしめようとするところをローブローで逆転されるのが定番ですが、「反則攻撃禁止」のDIVAではどうなるのか

ストレッチマフラーを喰らって、起き上がらせる男子レスラー。ここがチャンスか

divama152

でもローブローを出すことは無く、あくまでも試練に耐える松永選手。
シュミット流バックブリーカー、さらにはロメロスペシャル。
(ちょっと珍しいアングルかも

divama166

ドラゴンスリーパーも、まあエグイ。。
それだけ松永選手の背中や腰が柔軟性に優れているということでしょう

divama172

もうヤラレっぱなしでいるしかない松永選手。
ギブアップを連発するも、グラウンド卍固め。 最後はアルゼンチン・バックブリーカーでスピンで回されてしまい、ようやく稽古?終了

divama176


DIVA様の作品は初めてでしたが、このリングでは、女子レスラーが男子レスラーを上回るのは当分先の事になるのでしょうか。

反則攻撃禁止のMIXプロレスというのは、ある意味新鮮でした。(電気アンマとかも無しでしたからね
刺激的なリンコスを着用し、エロい喘ぎ声を出す女優さんを起用してしまうと、ついついエロい攻撃に走ってしまうかもしれませんし、それを望むファンも当然いらっしゃるのかもしれません。

ここはメーカー様とファンとの間のガマン比べになるのでしょうか


続編をまだ購入していないので、同様のコンセプトになっているのか不明ですが、いずれにせよ、このチャレンジを称えたいと思います

(上から目線になってたらゴメンナサイ また期待しております)







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR