澁谷果歩選手のスーパー・MIXプロレス!(リターンマッ乳?)3

体格差のハンデもなんのその。 素早い身のこなし・関節技で対処している澁谷選手。

強烈な顔騎エビ固めで優勢になったところで、お次はクラシカル&ナイスなトーホールド

kahomix100

右膝をつき気味に、相手と正対して掛けているのも素晴しい
本家・プロレスの序盤の足攻めでは、定番中の定番ともいえる技で誠にイイですね~

男子レスラーとしては、しばらく苦しんでから、豊満な胸をキックしてエスケープするのがベストなのですが、この形ではちょっと厳しいか 


ここは強引に、澁谷選手の左足を抱きかかえてダウンを奪う男子レスラー。
ムム、、

kahomix111

澁谷選手は、ただ技に耐え続けるだけでなく、「ロープブレイク」という、プロレスをよく理解されているのが、観ている自分からすると堪らなく良い。
(ワキがお好きな方も

kahomix114

三角締めを堪える澁谷選手。 逆の構図はあっても、なかなか・・
(それにしても近い、近い え~とその、、、まあ三角締めという技はそうなんですが)

kahomix119


このピンチを脱した澁谷選手、
男子レスラーを恥ずかしい大股開きにさせると、乳首攻撃&さらに至近距離に
(ああ、完全に巨乳股間。 これは男子レスラーにとってはウレシイと思うのですが

そんな事には全く気にせず?、力技・ボストンクラブにトライする澁谷選手

kahomix124

重そうで、さすがにキツそうな表情もみせますが、これが澁谷選手の抜群のプロレススキル
もっと軽量な相手であれば、両足をガッチリと決められたのでしょう。 でも、実際にはなかなか難しい。。

女子選手相手であれば、一気に決着シーンになってしまうかもしれないくらいの、素晴しい技の入り。

kahomix132

今度はコブラツイスト
前回と比べて、プロレス技を積極的に披露してくれて堪らないところでしたが、これは定番の返し技で切り返されてしまう。
(このアングルでのコブラツイスト、あまり記憶にないのですが、非常にグッド

kahomix142

当然の如く、胸にちょっかいを出されてしまう澁谷選手でしたが、豪快な投げでエスケープに成功

覆いかぶさってアームロックからの、すんごいスリーパー
3本勝負の1本目であれば、失神KOで勝負アリというところでしょう。

kahomix156


まだ時間帯が早すぎるので、この場面は凌ぎますが、今度はアゴを両手で、後頭部からは胸で挟みつけるキャメルクラッチ

kahomix166

両足もマットにつけて踏ん張るのではなく、膝をついて下腹部を押し当ててくるような部分も含めて、ハイテクニカルな悩殺キャメルクラッチ

(勝手に命名、「果歩クラッチ」。  これは受けてみたい
店頭イベントに澁谷果歩選手参戦⇒作品買いまくりで参加券を大量ゲット⇒「果歩クラッチ」をリクエスト  なんとか実現しないかなぁ~ )


前回、「‘おっぱいに参りました’と言いなさい」という名セリフ(他にも多数)を残した澁谷選手でしたが、この技には「全身に参っちゃいそう」です(笑)






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shuuji

Author:shuuji
ミックスファイトをこよなく愛する中年・男子レスラーです。
ツイッターでも呟いてます↓
@shuuji486

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR